古傷が痛む…疲労感が翌日に残る…身体のケアのためにストレッチを兼ねてトレーニングを再開!

ラフィノの冨貴塚です。

最近、腰が痛いとか、膝が痛いとか…
もともと痛めていたテニスエルボーの兆候があったり…
プレー後には妙な疲労感があり、翌日も身体が重かったり…

寒い冬だからこそ、身体が硬くなり疲労が抜けなかったり、
古傷が痛むようなこともあるのでしょうが、
これから先まだまだテニスはしていきたいですし、
何よりもまだまだレベルアップもしていきたいと思っています!
(試合とかは全然出ていませんが、自分との戦いという意味で…(笑))

ということで、普段行っているストレッチに加え、
軽くですが、トレーニングをスタートしてみました♪
(正しくは再開してみましたです(汗))
お気に入りのアイテムはこれ♪


インナーマッスル強化バンド
SysTubeミニバンドトレーニング

一番強度の軽い、パープルで足回りから上半身まで軽くトレーニング♪
ガシガシトレーニングするとなかなか続かないので、
軽く動かしてストレッチを兼ねてという感じです。
なので、一番強度の軽いパープルでOKなわけです♪
(女性やジュニアにも扱いやすい強度です♪)

もちろん、学生さんやがっつりトレーニングを行い方には、
より強度の強いレッドやブルーのタイプで!

ご存知の方は多いかもしれませんが、
インナーマッスルを鍛えるのにはこのチューブトレーニングが効果的!
バランスの良い体を作ることはパフォーマンスアップはもちろんのこと、
結果的に怪我の予防にもなります!

寒くなると増える怪我には皆様も十分気を付け、
気になる方は事前にケアを始めてください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中