【Fukkyの独り言】「BLACK IS BACK」そして、「赤の逆襲」…どっちがお好み?

ラフィノの冨貴塚です。

【Technifibre】新作ガットPRO REDCODE WAX(プロレッドコードワックス)
スナップバック効果を促進し、スピン性能を向上させたモデル!

そして、昨年にはBLACK CODE 4S
こちらは四角形状で摩擦係数を上げることでスピン性能を向上させたモデル!

いざ、店頭に両方が並び…
0608

「どちらの方がスピンがかかるのでしょうかねぇ…」

2015年にBLACK CODE 4Sが発売になった時には…「BLACK IS BACK」…再び「BLACK」の時代がきました。

そして、今年2016年にはPRO REDCODE WAXが発売になり…「赤の逆襲」…になるということでしょうか…

どちらもスピン性能に特徴があるガットではあります。
しかし、その考え方は大きく異なり、個人的には打球感にも差があると思います。

カチッとした硬めの打球感の「BLACK CODE 4S」
比較的ソフトなフィーリングの「RED CODE WAX」
個人的な使用感ではありますが、きっと使う方の好み分で意見は分かれることでしょう。
(これは良い悪いではなく、好き嫌い、合う合わないの話になるので…)

同じ「スピン」という部分に着目していますが、全く異なる使用感を感じられると思います。
ガットを変えることで感じられる違いを楽しみつつ、ベストマッチなストリングを探していきましょう!

【Technifibre】ストリング一覧はこちらから
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gut-25

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中