【Dr cool】涼しく、寒くなってきたからこそ、アイシングは重要なのかも…

ラフィノの冨貴塚です。

秋らしく、涼しくなってきましたねぇ♪
(特に朝晩はヒンヤリ寒いぐらいに…)
夏に重宝していたヒンヤリグッズはちょっとお休みになりそうですが、
アイシンググッズに関しては年中無休で疲労回復のために重要です!

個人的な感覚なのかもしれませんが…
「冬になるとテニスエルボーが増える」そんな印象があります。
(私自身テニスエルボーの経験者ですが、実際に冬になると再発することが多々…)

気温が下がってくると、
・ボールが硬くなる
・ガットが硬くなる
・身体(筋肉)が硬くなる
こんな要因で打球時、運動時には負担がかかってくるケースが多くなってきます。
つまり!涼しく、寒くなってくると怪我のリスクが高くなる!
ということは、体のケアはより入念に行った方が良いということになります!

夏には気持ちいいという理由でクールダウン、アイシングを行う方は多いのですが、
寒くなってくると冷たいということに抵抗があるのか、疎かにしがち…。
「冷たい」と感じるのは10分前後。
ちょっと我慢するだけで怪我のリスクを下げ、翌日以降の疲労感を軽減できます。

お薦めは手軽にアイシングができる【Dr.cool】コンプレッションアイシングサポーター
1011-1
改めてその重要性をお伝えするために在庫を補充させていただきました!
浦安店、船橋店ではそのヒンヤリ感も体感いただけますので、ご希望のお客様はスタッフまでお気軽にお声掛けください♪

クーリングタオルは濡らして気化冷却させたヒンヤリ状態を
プレー後の肘や手首に巻いておくことで、クールダウンにも使えます。
寒くなってくるとつい疎かにしがちなクールダウン、アイシング。
今一度その重要性をご確認いただきたいと思います!

【Dr.cool】商品一覧はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2091

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中