【Fukkyの独り言…】先入観、固定観念にとらわれない…もしかすると新しい発見があり、より一層テニスの楽しさにハマるかも!?

ラフィノの冨貴塚です。

ローテンションに興味を持っていただきお張替えの際に「40Pで張ってみます!」
というご注文をいただくことが増えてきました♪
私が一ヶ月ほど前にブログを見ていただき、「ナイロンでも緩めにしてみる!」
共感いただき、トライしてみたいと思っていただけたことを嬉しく思っています。

こちらの動画も非常に好評いただいております♪

「緩いテンションは飛び過ぎて使いづらい」というイメージを持っている方もいらっしゃるかと思います。
個人的な意見ですが…
テンションを下げることで打球時のガットの動きはよくなるわけで、スナップバックが大きくなります。ということは…
「スピンがかかるからコントロールできる!」ということではないかと思っています。
事実、私にはそんな感覚があるので相変わらずローテンションで使い続けています。
もちろん、ローテンションにすることでガットの撓みが大きくなるので、
飛び過ぎるというように感じる方もいらっしゃると思います。

感覚のお話なので、一概に言えることではないのは分かっています。
スイングスピード、スイングフォームによっても感じ方は様々…
しかし、どっちの意見も間違っていないはずなのです。

お伝えしたいのは、
「先入観、固定観念にとらわれない」ようにしていきたいということ。
「緩く張ったら使えない」ではなく、「緩く張ったからこそ使いやすい」ということもきっとあるはず。

ハイテンションで張るということを否定するつもりはありません。
「ローテンションよりもハイテンションの感触が好き!」
これはこれで一つの正解です。
ローテンションで張ったことがあるからハイテンションが好きと言えるわけですよね?

いろいろ試していくことにはリスク(失敗)が伴います。
「合わなかったらどうしよう」とかですね…
簡単な解決方法をお伝えしておきます。「元に戻せばいいんです!」
失敗したということは今まで使っていたものが合っていたという証明になります。
いろいろ試した結果、「これが自分に合っている!」と言えるわけですから。

私もいろいろ試した結果、ある程度「これが自分に合っている」という認識はあります。
とかいいながら、気になることが続々と出てきてしまうので、迷走するのですが…(笑)
この迷走して、いろいろ考えて、実際に試す!
これもまたテニスの楽しみ方の一つだと思っています♪
困ったら元に戻せばいいというだけなので、あまり心配もしていません(笑)

ガットのセッティングだけではないと思いますが、
「先入観、固定観念にとらわれず」いろいろ試していただきたいなと思います♪
きっとテニスをより深く楽しめると思いますので!

…ローテンションをやたらお薦めしていますが、
これは個人的好みということもありますが、使えるのであれば緩いテンションの方が負担が少ないということでお薦めしているという理由もあります。
ハイテンションで張った方が打球時の衝撃も大きく、ボールも飛ばないケースが多く見受けられます。
そのハイテンションの状態を無理やり使い続けると、身体に大きな負担をかけてしまうこともあります。
皆様には長く、楽しくテニスを楽しんでいただきたいと思っています。
共感いただけるようでしたら、テニスの楽しみ方の一つとしてトライしていただければと思います。

以上、【Fukkyの独り言…】でした。
たまに思ったことをブツブツ呟きますので、良かったらまたお付き合いください♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中