【HEAD】セルフカスタマイズができるADAPTIVE!サイドパーツでストリングパターン&ウェイトを変更!

ラフィノの冨貴塚です。

先日公開となりました【HEAD】セルフカスタマイズができるADAPTIVE!
カスタマイズできる部分が多岐にわたりますが、まずはサイドパーツカスタム編から!
サイドパーツでは「16×16」と「16×19」ストリングパターンを変更できることに加え、
重量も通常のタイプと5g(2.5g×2)重いタイプの2種類から選ぶことができます♪0104-2 0104-3ストリングパターンの変更ではスピン性能、パワー、コントロール性をカスタムし、
サイドパーツの重量を変更するという点ではウェイトアップという意味に加え、バランスをトップヘビーにすることができます。
さらにただ重く出来てバランスが変わるだけでなく、フェイスサイドに重さが加わることでフェイス全体の安定感もプラス!

メリットがいっぱいのように感じますが、あくまで振れることが前提です…(汗)
サイドパーツに関しては張替え時に交換になりますので、いつでもというわけにはいきませんが、「ちょっと重いかなぁ…」と感じれば、次回の張替え時に交換することができます♪

とまぁ、いろいろ書きましたが、動画で細かく説明いただき、
その違いを実際に打って試してみましたので、ご覧くださいませ!

まだまだADAPTIVEのカスタマイズ編は続きますので、お楽しみに!
発売は1月19日を予定しております♪
…動画公開も気になるかと思いますが、欠品も予想されますので、興味のある方はお早目にご予約を!
【HEAD】Graphene Touch SPEEDシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/graphenetouchspeed

【HEAD】Graphene Touch INSTINCTシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2119

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中