【Fukkyの質問回答コーナー】&【Fukkyの独り言】ハイブリッドガットのメインとクロス。

ラフィノの冨貴塚です。

ご指名いただいてのお張替えのラケット。
ハイブリッドでのお張り上げをご希望いただいておりました!
遠目ではちょっと分かり辛いので拡大!
↓↓↓

(これでもちょっと分かり辛いかな(汗)色が違うので分かるか~(汗汗))
メインとクロスのガットを入れ替えてのハイブリッドです!
メインにポリエステルを張るのか、ナチュラルを張るのかでだいぶ印象が変わります!興味深いセッティングですねぇ♪
メインという名前だけあって、縦のガットが打球感や飛び具合に大きく影響しますので、ポリエステルを張るのかナチュラルを張るのかで全然印象が変わります!

元々ハイブリッドはメインにポリエステル、クロスにナチュラル(もしくはナイロン)を張るパターンが主流でしたが、いつしかメインにナチュラルを張るのが基本(?)みたいな風潮があります。
先日はナチュラルとのパッケージのガットだったので、「メインはどちらにしますか?」と質問すると…
「え!?ナチュラルを縦に張るんでしょ??」という回答だったことも…

なので!お問い合わせいただくこともたまにあるので、
この場をお借りしてグダグダと説明を!!

メインにポリエステルというセッティング。
ポリエステル単体だけでは硬いので、ナチュラル(ナイロン)のフィーリングが欲しい。
パワーフォローのバランスを考慮して、ナチュラルをクロスに張るという感じだと思っています。
あとはナイロン単体だとどうしても切れやすいのをポリエステルを負担の大きいメインに使用することで、耐久性を向上させる。
とはいえ、メインにポリエステル、クロスにナイロン(特にナイロンマルチ、ナチュラル)を張るとどうしても耐久性の低い方が先に切れてしまうのですが…(汗)それでも、ナイロン単体よりも耐久性は多少出るのかと…。

メインにナチュラル(ナイロン)のセッティング
メインのストリングが打球感に大きく影響するので、ナチュラル(ナイロン)の柔らかい打球感を感じやすく、クロスにポリエステルを張ることで、ガット自体の撓み具合を抑えてくれるのでボールの飛び過ぎを抑えてくれる印象になります。
簡単に言うと「柔らかい打球感だけど飛び過ぎを抑えてくれる」感じ。
よく「メインにナチュラルの方がスピンかかりやすいですよね?」という質問もいただきますが、理屈としては…
メインのガットが動く(スナップバックが多くなる)ことでスピンはかかりやすいわけですが、クロスに表面が滑らかなポリエステルを張ることで、メインのガットが動きやすくなるからという理屈になるのだと思います。
(スピン系多角形のポリを張るとまた少しお話が変わってくるかも…)

ざっくり説明するとこんな感じではないかと!
(十分ダラダラと説明しておいてアレですが…(笑))
まぁ、お使いいただく方の好みもあり、意見は様々かと思いますが、
個人的にはこんな理由、ニーズのある方にお薦めしています。

ガットの種類、組み合わせのお問い合わせもいいのですが、
ガットの種類が非常に多く、思いっきり迷走することが多々ありますので、
オススメとしては、メインのガットまたはクロスのガットを固定した上でどちらかのガットを変更しながら調整していただくのがよろしいかと思います。
(まぁ、なんとなく想像がつくと思いますが、迷走した経験ありです( ̄▽ ̄))

まずはスタンダードにパッケージ化されているパターンがありますので、
そちらからお試しいただき、オリジナルのハイブリッドへとトライしていただければと思います!
↓↓↓
ハイブリッドパッケージのガット一覧はこちら!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/hybrid

私の方でもたまに試してみたりすることもありますので、いい感じのセッティングがありましたら、ご紹介していきたいと思います♪
今回も長々とお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中