【Fukkyの独り言…】軽量だと打ち負ける…かもしれないけど、そうじゃないかもしれない!

ラフィノの冨貴塚です。

「ラケットが軽いと打ち負けるんですよね~…」
という意見をよく耳にしますが、個人的には半分本当で半分嘘だと思っています。
超!個人的な意見なので、賛否両論あると思いますがそこらへんはご愛敬で…

まず、ラケットが静止状態でボールにぶつかったとします。
この場合、当然重いラケットの方が打ち負けません!

ですが!テニスのプレー中に静止状態でボールがぶつかることってそんなに多くないはず…
ストロークではかなり早いスピードでスイングしている状態です。
軽量であれば思い切ってスイングしていれば、スイングスピードが上がり相手のボールの影響を受けにくくなるケースも多々あります。
ボレーでのお話としては小さいとはいえラケットワークがあります。
軽量であれば操作性が良く、しっかりと真ん中で捉えることで楽に返球ができることもあります。

「同じスイングスピードでボールに当たる」
「しっかりと真ん中でとらえる」
この条件であれば、重いラケットの方が安定しますが、
当然軽いラケットを振った方がスイングスピードは上がり、操作性が良く真ん中でとらえやすかったりしたら??

そんなお話をすると意外とこのラケットがピッタリくる方もいるはず!
先日発売になった【SRIXON】新REVO CZシリーズ
軽量でありながら競技系!
しっかりとスイングスピード、操作性を表現することで打ち負けることなく、コントロールできる。
そんなイメージを実現してくれるラケットになっています。
実際に試打をしていただいた方の評価もよく、そのままお買い上げのケースも♪

使用感はインプレ動画でもご紹介中!

ちょっとパワーが欲しい方、よりスイングで押していきたいという方はローテンションでのセッティングもあり!
(シューズのインプレも一緒ですので合わせてご覧くださいませ♪)

ご注文、商品詳細はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/revocz2017

動画でご紹介のシューズはこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/srixon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中