【BRIDGESTONE】X-BLADE Rs300のノーマルと0.25インチロングを比べてみた!

ラフィノの冨貴塚です。

先日アウトドアにて収録しましたいろいろインプレ♪

まずは第一弾は!
【BRIDGESTONE】X-BLADE Rs300のノーマルと0.25インチロングを比べてみた!

ロングタイプ(27.25インチ)とノーマルタイプ(27インチ)の比較!
長尺になる分、ロングタイプの方が遠心力が働く分パワーがアップ!
打球感としてもボールが潰せるような印象、ラケット自体のしなり感もプラスされ柔らかく感じたり♪
純粋にボールの飛び具合も0.25インチロングの方がよく飛ぶ感じがします!!

取り回しで難を感じるというイメージがありましたが、思っていた以上に苦はなく♪
ボレーの時でも逆に威力が出せる分、メリットも大きいのではないかと!
もちろん、取り回しに比重を置くのであればノーマルの27.0インチの方が楽なので、
ここら辺はお好みでお選びいただくのが良いのかなと。
詳細は動画にてご紹介中です♪

今作のX-BLADE Rsシリーズは秩父へ取材に行った時に開発の野武氏が…
「実はロングタイプの方…(笑)」
なんてコメントもしていましたので( ̄▽ ̄)
各々メリット、デメリットがありますが、せっかくなので開発担当野武氏のお薦め0.25インチロングカスタムもぜひ試したいただきたいですね~♪

カスタマイズといえば、グロメットのカラーカスタマイズも!【X-BLADE RS カスタマイズサービス】X-BLADE グロメットパーツ・カラーカスタマイズ
ラケットの印象もガラッと変わり、オリジナルのラケットが完成です♪
ぜひ、グリップチェンジカスタムと合わせてオリジナルのMYラケットを♪

【BRIDGESTONE】X-BLADE Rsシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中