【Fukkyの独り言】【Wilson】DUOシリーズを張りながら、ストリンガーとしてのこだわりをお話してみました♪

ラフィノの冨貴塚です。

先日はとっても珍しい(?)ストリンガーとしての撮影♪

ラケットは【Wilson】PROSTAFF97CV
ガットは【Wilson】の新作ハイブリッドDUO FEEL!
(エレメント125×NXT16)

インプレで使用するということもあり、完全に私のイメージを膨らませながらセッティングをチョイス!
「イメージしていたよりも…(汗)」なんてこともありますが…(笑)
けっこう個人的なこだわりとかをブツブツお話しながら張っておりますので、ぜひご覧くださいませ~♪

そして、オンコートのヒッティングも実施!
ご協力いただいた【Wilson】武田氏はヒッティングもお願いしまして…撮影前からいい感じのテンションでした( ̄▽ ̄)
詳しくはまた後日!お楽しみに♪

DUOシリーズはこちらから!
↓↓↓
【Wilson】DUO FEEL
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/hybrid/gd11151

【Wilson】DUO CONTROL
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/hybrid/gd11150

【Wilson】DUO POWER
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/hybrid/gd11149

【Fukkyの独り言】【Wilson】DUOシリーズを張りながら、ストリンガーとしてのこだわりをお話してみました♪」への1件のフィードバック

  1. プリンスファン

    プロスタッフ97cvは良いラケットですね。私はプロスタッフ97の初期モデルを使用していたのですが、イースタングリップで打てませんでした、そこで、プリンスを試してみたのですが、あの結果でした。【メーカーは個人で質問しても相手にしません!】
    プロスタッフ97の、モデルチェンジ後のラケットはイースタングリップでも非常に打ちやすいのでモデルチェンジ前と比べて見ました、初期モデルはグロメットの溝の長さよりグロメットが短いのに、モデルチェンジ後は溝の長さと同じ、つまり、8mm?くらい延長していました、そこで新型グロメットをはめて見たところ、バンパー部の長さが違いはまりません、仕方がないのでバンパー部は旧型をはめ使用したところ抜群の安定感でした。
    モデルチェンジ前後では金型が違うのでしょうか?。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中