【Babolat】&【SRIXON】エントリーモデルで楽しくガチンコダブルス!どこまでいけるのか!?

ラフィノの冨貴塚です。

先日収録しました【Babolat】&【SRIXON】エントリーモデルインプレ!ご協力いただいたのは【ダンロップ】上條氏、【クレール】篠崎コーチ!そして、初登場の【ボンズテニスアカデミー】衛藤コーチ!

お題は「エントリーモデルでどこまで本気でテニスできるのか!?」
「エントリーモデル=楽に打てる反面、ハードヒットした時にコントロールしにくい…」
というようなイメージがあったりしてしまうのですが、それを本気で楽しくダブルスをする中でどこまでプレーニーズにこたえてくれるのか!?というもの。
ゲームをしていれば、ハードヒットだけでなく、コントロール性、相手のチャンスボールを受けたり…
いろいろなシチュエーションが予想されます…ちょっと心配だったりもしていたのですが、実際に使ってみると…
簡潔にいうと…「お値段以上!(笑)」
エントリーモデルということで、初めての一本としてお買い求めやすい価格ですが、その性能はクセのない扱いやすいモデルに!
ベースとなるラケットのモールドをエントリーモデルとして調整しているので、「このお値段でこの性能!?」といった印象♪

そんなわけで、試合内容白熱!
過去最高にスコアも競りまして大盛り上がり( ̄▽ ̄)
初登場の衛藤コーチも楽しそうです(笑)

テニスを始めるという方も多いこの時期。
ラケットの1本目何を選んでいいの困ってしまうこともありますが、このお値段でこの性能はお薦め♪
デザイン面も含めてご検討いただくことになると思いますので、ご検討中の方下記商品ページよりご確認くださいませ(^^♪

【SRIXON】V1シリーズ
「ホワイト×ブルー」
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/SRIXONracket/gd11105
「ホワイト×ピンク」
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/SRIXONracket/gd11106

【Babolat】
DRIVE Gシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2227

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中