【Wilson】最新プロスタッフと新旧で打ち比べて、「0.3ポイントの違い」を体感!(ストローク編)

ラフィノの冨貴塚です。

予約開始からすでにたくさんのご予約、お問い合わせをいただいる最新PROSTAFFシリーズ!

全黒のモデルもいい感じでしたが、白を差し色に入れたデザインも好評でして♪
肝心の使用感についても、皆様の興味を引きまくりで…( ̄▽ ̄)
ということで、先日実際にクレールさんでインプレを収録してまいりましたので、そちらの様子をご紹介!

今回もR・フェデラー選手監修のもと、こだわりを反映したモデルになっているのですが、
その重要なキーワードは「0.3ポイントの違い」(;´・ω・)
村松コーチと二人で「ホントに分かるかな~」なんて心配もしていましたが、
実際に打ってみると「確かに違う!」という結果で一安心(笑)
もちろん、前作と最新作を同じガット、同じテンションでセッティングしての比較です!

今作の方がよりホールド感が強く感じ、その分しっかりと押し出せるような印象があり個人的にはこちらの方が好み( ̄▽ ̄)
ストロークでもその違いを体感できましたので、続きはまたボレー&サーブ編にて!
お楽しみにお待ちくださいませ♪

最新プロスタッフはこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/prostaff_v12

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中