【DUNLOP】CX200初打ちインプレ!ストロークを打っただけですが…ヤバイ…欲しい!!(笑)

ラフィノの冨貴塚です。

先日収録しました【DUNLOP】CXシリーズのインプレ動画!徐々に公開してまいります!!まずはCX200から!!

REVO CX2.0の後継機種となるモデルなので、おそらく一番注目が集まるような…そして、私も一番気になっているモデル( ̄▽ ̄)

ブランド名は【SRIXON】から【DUNLOP】になりましたが、
日英合作ということで、使用感的には【SRIXON】のテクノロジーがメインという感じ!
なので、お買い替えいただく方も安心してお使いいただけます♪

…【SRIXON】らしい?…というよりは当時の【DUNLOP】らしい使用感を彷彿とさせつつも、最新のテクノロジーによるパワーアシストがあり、柔らかいフィーリングでありながらも前作と比較してしっかりとパワーも感じられました!(あくまでもボックス形状の中ではというお話ですよ~)
しなり、ホールド感が強く、パワーアシストに不安を感じている方にも是非一度使っていただきたい逸品となっております♪
ということで、まずはCX200初打ちインプレ!(ストローク編)

はい!いつものように持病の「ラケット欲しい病」が発症( ̄▽ ̄)
早く欲しいなぁ~…(笑)と、急かしても発売は12月…楽しみに待ちます!
続きは、ボレー&サーブ編へと続きます!

絶賛予約受付中!【DUNLOP】CXシリーズ!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2276

【DUNLOP】CX200初打ちインプレ!ストロークを打っただけですが…ヤバイ…欲しい!!(笑)」への3件のフィードバック

  1. はなちゃん

    フッキーさん いつもインプレ見させて頂いてます。
    フッキーさんも以前お使いになっていた、ブリジストンの
    VX305やVI305に比べて、打感、パワー、スピンはどんな
    感じになりますか?

    • コメントありがとうございます。
      CX200はVX305やVI305と同じようなスペックとなりますが、個人的にはCX200の方がよりラケット自体にパワーがあり、フェイス部のホールド感が強く感じられると思います。
      スピン性能はフェイス部でのホールド感が強く感じられるのでかけやすい印象もあります。
      私の使用した感じではボックス形状のスタンダードなラケットというイメージですが、思っていた以上にパワーと柔らかい打球感というのが特徴化と思います。
      参考にしていただければ幸いです。

  2. はなちゃん

    フッキーさん
    ご丁寧なお返事ありがとうございました。
    参考になりました。
    でも、vcore pro97とちょっと悩んでます笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中