【Wilson】「#ウイルソンの革命の続き」ボレー・サーブ編!…いろいろな意味で想像を超えていた…♪

ラフィノの冨貴塚です。

徐々に公開となっていきます!「#ウイルソンの革命の続き」

インプレ動画も順次公開中!
ご協力いただいたCLASH嫌いの(笑)【クレール】村松コーチも今回もスペックでは想像以上の高評価も!?

若い杉原コーチはガシガシと打っていける「98」
村松コーチにはなんと「108」が良い感じだったようで!

後編となるボレー・サーブ編ではどんな感じになるのでしょう!?
ボレーはストロークと比べるとスイングの幅が小さくなりますので、ある意味CLASHのしなり感、ホールド感がメリットに働いてくれることも多々♪
詳細は動画にて!

ぶっちゃけてしまうと、
「98」に関しては「こんな感じなのかなぁ」というそのままの印象で、純粋にしなり感を味わえる扱いやすいツアースペックという感じでした。
思っていた以上にラケットの特徴が実感できたのが軽量の「100L」とオーバーサイズの「108」

軽量の「100L」でもしっかりとしなり感を味わえる!
しっかりと押すような感覚の中でボールをコントロールできて、スライス系のタッチもいい感じ♪

オーバーサイズの「108」はしっかりとパワーアシストを実感できる中にもフェイス部の撓み&ラケット自体のしなり感が味わえるので、いろいろな意味で想像を超えた使用感となっていました♪

【Wilson】道場氏がCLASH嫌いの(笑)村松コーチにお薦めしたいスペックというのもよく分かりました( ̄▽ ̄)
そして、軽量系、オーバーサイズというとつい「ツアースペックの廉価版」というイメージがついてしまいがちですが、どのモデルもしっかりとCLASHならではの使用感を味わえます♪
軽量系やオーバーサイズ系のシリーズをお使いの方にも「しなり」「柔らかい打球感」を実感しやすく、こういった感覚を求めている方は多いはずです!

当初「108」だけ発売時期が7月とお話しておりましたが、今回追加となるスペックは全て6月下旬発売となります!
詳細は商品ページにて!
↓↓↓
【Wilson】「#ウイルソンの革命の続き」CLASHシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/clash

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中