【HEAD】G360+PRESTIGE 「TOUR」「S」インプレ公開中!(ボレー・サーブ編)

ラフィノの冨貴塚です。

【HEAD】G360+PRESTIGE 「TOUR」「S」インプレの後編となる「ボレー・サーブ編」へ!

2機種の比較になるのですが、個人的には…
「S」の方が弾いて飛ばしてくれるアシスト感もありつつ、プレステージらしい感覚も得られてとても扱いやすい印象!
「TOUR」の方がのっているホールド感が長く感じ、しっかり通して飛ばせるような印象が強い印象!
オールラウンドな印象の「S」
その中でもよりコントロール性に富んでいる印象の「TOUR」
同じモールドでありながらもスペック的な差とストリングパターンの差から得られる感覚がかなり違うかなと思いますが、
プレステージらしいといえる感覚として、プレーヤーの意志、表現をしっかりと表現できるというのはしっかりと体感いただけると思います!

…ちょっと意外というか、驚きな感想になってもいるので、
動画内にて小林氏の説明もじっくりとご覧ください!

「グラフィン360+プレステージシリーズ」
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/g360prestige

#伝承と革新の赤ラケ #KingOfRed

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中