【Wilson】「#ウイルソンシューズは楽じゃない」とか「#ULTRAできる」軽量スペックとか「#アルパワー史上最強説」の続きとか…いろいろインプレ収録!

ラフィノの冨貴塚です。

早朝から【クレール】さんにてインプレ収録!
本日もお題はいろいろありまして…まずは新作シューズのインプレ!!

村松コーチ、杉原コーチ共に普段使っているシューズとの比較なども合わせて検証!

新色展開になった安定性重視モデルRUSHPRO3.0「#打球が変わるシューズ」

バージョンアップして登場のKaos3.0「#初速が変わるシューズ」

Kaos3.0SFTはクイックシューレースを採用しており、紐を結びっぱなしという方には手軽にしっかりと紐を締められるのです♪

細いシューレースですが、素材はケブラーを使用しており、耐久性は抜群!
(Kaos3.0SFTの中で一番耐久性があるのがシューレースかもって言ってました( ̄▽ ̄;))
シュータン部がワンピース構造なのでフィット感もよく、動きやすさも抜群!
個人的にはかなり好みでしたね♪

新色展開になったAMPLIFEEL 2.0シリーズの特徴はすでにお話を伺っておりましたが、改めてバージョンアップした点などをインプレ収録!

「#ウイルソンシューズは楽じゃない」というプロジェクトもありまして、
「楽じゃない」というのは普段使いでのリラックスした感覚というよりは、
テニスをすることにおいて、フットワークをサポートするように設計されています。
この点も実際に使用することで実感、ご紹介していきます!

さらに、先日収録しました「#ULTRAできる」
ULTRAシリーズv3.0の軽量モデル2機種のインプレも!
ウルトラ100の軽量モデルで280gのULTRA100L
オーバーサイズモデルとなるULTRA108
こちらの2機種も比較しながら、インプレを収録しました!


さらにさらに!
「#アルパワー史上最強説」の続きとなるセッティングも!

前回はアルパワー115でトライをして、ちょっと弾き感が強かったので、今回はゲージを太くしてトライ!
アルパワーフィール(1.20mm)とアルパワー125(1.25mm)を
BLADE100に40Pでセッティング!

こちらも前回のイメージと比較しながらオンコートヒッティング!
いろいろなことをいっぺんに収録した早朝インプレ( ̄▽ ̄;)
動画公開時にまた改めて詳細をご案内いたしますので、お楽しみに♪

【Wilson】テニスシューズ一覧はこちらから
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/shm-17

「#ウルトラできる」
【Wilson】ULTRA v3.0シリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/2020ultra

「#アルパワー史上最強説」
【LUXILON】ストリング一覧
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gut-20

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中