「#軌道を制す」【DUNLOP】ストリングEXPLOSIVEシリーズ「SPIN」と「SPEED」を改めて打ってみた!

ラフィノの冨貴塚です。

「#軌道を制す」【DUNLOP】ストリング!
EXPLOSIVEシリーズ「SPIN」と「SPEED」を改めて打ち比べてみよう!
ということで、上條氏からラケットを拝借して、自分で張って…


実はそのあとにすぐにクレールさんで撮影ができていた頃に打たせて頂いておりました~♪

えっと…タイミングみて公開しようと思って、下書きをしたまま、
気が付いたら1ヶ月以上時間が経っていました…(;^_^A
これは上條さんに怒られるパターンのやつです( ̄▽ ̄;)

使用感の差ですが、この2機種を改めて打ち比べようと思ったのは、
—–
「#軌道を制す」というコンセプトの中では低めの弾道のイメージ
「多角形でスピンコンセプトのSPIN」
「丸型でスピードコンセプトのSPEED」
—–
初打ちの際にはどちらもシャープに飛ぶイメージだったのですが、
その差としてみるとどれくらいなのか少し曖昧な感じがしてしまったのです…
形状的な差もあるので、この差を改めて体感して来ました!

この2機種の比較で…
「SPIN」の方がガット自体の柔らかさ、撓み感があり飛ぶイメージ。
「SPEED」の方がガット自体の弾く球離れの早さがあり、スピードが出るイメージ。
この辺りは改めて打って比較をしてみるとボールの掴み出しの感覚がだいぶ違いましたね。

どちらも「低い弾道」をイメージはしているタイプになりますが、
ホールド感が長い分「SPIN」の方が弾道のコントロールもしやすい感じがしました。
引っかかる感覚というのも多少ありますが、ホールド感の中で回転をかけやすいイメージですね。
逆に「SPEED」の方はより弾く球出しの感覚に秀でていいるイメージになるので、
より弾道は低くフラットドライブ系のイメージでボールに球威を出しやすいイメージに。

形状の違いで差はありますが、実際に使ってみればその差はかなりありますので、
プレーイメージに合わせてチョイスをしていくのが良いですね♪
…まだまだいろいろ手元にあるので、続きはこの状況が落ち着いたら試していきたいと思います!

【DUNLOP】ストリングの発売は7月を予定!
詳細はこちらから!!
↓↓↓
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2429

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中