【DUNLOP】FX500TOURと【HEAD】EXTREME TOUR打ち比べ比較インプレ公開!

ラフィノの冨貴塚です。

先日収録しておりました比較インプレ!
お題は…
【DUNLOP】FX500TOURと【HEAD】EXTREME TOURを打ち比べ!

スペック的にはドンピシャのこちらの2本!
—–
・フェイスサイズ:98
・重量:305g
・バランス:315mm
・ストリングスパターン: 16×19
—–
メーカーが違い、しかもコンセプトは大きく異なるモデルとなりますが、
この2機種を同時に打ち比べてみるとどれくらい違うのか!?

加えて、
FX500TOURでスピンを打ってどうなのか…

エクストリームツアーで低い弾道にしてみるとどうなのか…

気になることはいろいろあり、お問い合わせも多数いただいておりましたので、【クレール】中村コーチとともに打ち方を大きく変えてみながら打ち比べをしつつお話をしていきました!

予想通りだった部分もあれば、想像よりも…ということもあったり♪
新しい発見もありましたので、ぜひラケットの購入時に参考にしていただければと思います!

【DUNLOP】FXシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/dunlop-racket-fx

【HEAD】G360+EXTREMEシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/g360plusextreme

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中