【Fukkyの独り言…】やっぱりレザーグリップの方が良いかなと思って…

ラフィノの冨貴塚です。

最近のマイラケット…TOUR O3 100(290g)
いろいろなセッティングにトライ中ではありますが、グリップに関してはそのまま使っていました。
とはいえ、やっぱりレザーグリップの硬めの感触がいいかなと思いまして…
初挑戦の【Prince】カーフスキンレザー を巻き上げ!
っていうか、最初から変える気満々で、ラケットと一緒に買ったのに巻き替えるの忘れてました(笑)
ということで、交換!

やっぱりレザーグリップの方がかっちりした感触が好きであることを再確認♪
バランスがちょっと軽くなっているので、もしかするとリードテープでちょっと調整するかも…。
この調整をしやすいという部分も軽めを選んだ理由なんですけどね( ̄▽ ̄)

あと、レザーグリップの種類に関してですが…
よく使っているのはトーナのレザーグリップで、初めてプリンスのレザーグリップを巻いてみたわけですが…
違いがあまり分かりませんでした(;^_^A
なんで【Prince】を選んだかというと…使ったことがなかったですし、なんとなくメーカーを揃えたかったからです( ̄▽ ̄)
こういったよくわからないこだわりはあります(笑)
とりあえず、バランスが軽くなったという点、握った時の感触がかっちりしたのは間違いないのでこの辺りの違いを体感しながら楽しんでいこうと思います♪

【Prince】 カーフスキンレザー (CALFSKIN LEATHER)(7H558)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd11313

【Prince】ラケット一覧はこちらから
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ra-28

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中