【Babolat】PUREAERORAFA2023年モデルインプレ!後編は恐怖の(?)ボレー編(笑)ラストにナイロンとポリエステルのうち比べも!

ラフィノの冨貴塚です。

本日4月11日発売となりました【Babolat】PUREAERO RAFA2023年モデル!

ご予約をいただいていたお客様の分は順次出荷を開始していきますので、お手元への到着まで今しばらくお待ちくださいませ!

そして、初打ちインプレは後編へ!恐怖の(?)ボレー編に突入します(笑)

なぜ「恐怖の…」なのかは、ヒッティングがストロングマシン1号さん、2号さんがお相手だからです(笑)
(今までの流れをみてもそう考えざるを得ません( ̄▽ ̄;))

ただ、ストロークの時に感じた思っていたイメージとはいい意味で違う部分がボレーでも発揮されています!
大塚氏の「お気を付けて…」という言葉にもいろいろな重みが詰まっていて…(笑)
想像以上に善戦している私の頑張りもよ~く見てください♪

さらに、普段はナイロンをセッティングしているラケットでしか打っていませんが、今回はポリエステルをセッティングしている方も打ってどれくらい違いが出るのかもお話しています!

いや~何球か危ないのがありましたが、無事に生還できました(笑)

重さがあり、しっかりと捉えた時のボールの飛び感が良かった「ピュアアエロラファオリジン」
正直、当時のラケットという感じではないくらいしっかりとボールが飛んでくれていますが、やはり外した時のアシスト感などを考えるとちょっとハードに感じます。
290gの「ピュアアエロラファ」の方が操作性の面でメリットがあるのでしっかりと捉えて飛ばせる感じはあります。(実用性を考えるとピュアアエロラファの方が圧倒的にメリットがある感じ)
どちらにも言えるのがしっかりと捉えた時に感じられる感触がクリアであるところですね♪

そして、ナイロンとポリエステルの違いもはっきりと出てきますね。
元気なうちはよかったのですが、少し打っていく中で外した時などにはポリエステルがかなりハードに感じられるのがあります。
そして、ナイロンでも少し太めのゲージをチョイスした方が押して飛ばせる感じが出せるので大塚氏がお薦めしていた理由も分かりました!

…全然気にしていなかったのですが、何も言われずに検証をしていたこれから展開するグリップのお話が…
これはまた後日深くお話を聞いていきたいと思います!

数に限りがありますので、ご検討いただいているお客様はお早めにご注文ください!

【Babolat】PUREAERO RAFA ORIGIN
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-25/aero-rafa2023/gd15929

【Babolat】PUREAERO RAFA
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-25/aero-rafa2023/gd15930

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中