カテゴリー別アーカイブ: ガット(ストリング)

【GOSEN】GTOUR3に新色、新ゲージが登場!感覚重視のGTOUR3に選択肢の幅がより広がる♪

ラフィノの冨貴塚です。

感覚重視のポリエステルという形で発売し、実際にお使いいただいた方の感想も好評♪【GOSEN】GTOUR 3!

このGTOUR3に新色、新ゲージが登場します!
元々はイエローのGTOUR3ですが、新色はブラック!GOSEN(ゴーセン)ストリング G-TOUR3(ジー・ツアー3) 17GA(1.23mm) TSGT31

そして、追加ゲージは1.28mm!
ブラックのみ1.28mmをご用意という形になるのですが、ポリエステルをお使いの方は耐久性を考え、ある程度太いゲージが欲しいという方も多いと思うので、このゲージの追加はかなりニーズがありそう♪

単純にゲージが太いと耐久性というだけでなくホールド感という意味でもメリットがあります!弾く印象を抑え、より打球時にボールが乗る感じが出るので、個人的にもこの追加ラインナップには興味あり♪

先日、ラフィノスタッフの太田が取材にお邪魔させていただきましたので、その様子をご覧くださいませ!
ご協力いただきましたのはインプレでもお馴染みの【GOSEN】三浦氏!

ブラック、新ゲージの追加に関しましては6月22発売を予定しており、現在予約受付中!オンコートでのインプレも予定しておりますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【GOSEN】ガット一覧はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gut-17

【Babolat】動画に触発されてナチュラルを張ってみようという気持ちになりましたとさ(笑)

ラフィノの冨貴塚です。

【Babolat】大塚氏によるガットの説明動画を公開させていただいております!
プロローグ

Vol.1

ご覧いただいた方からのコメント、感想も非常に好評でたくさんの方に興味を持っていただけているのだと思います♪

Vol.2の動画内ではナチュラルガットのメリットについてさらに踏み込んでご紹介!
「ナチュラルガット=高価で上手な人が使うもの」
ではなく、本来は負担が少なく、快適にプレーができると考えれば、初めて日の浅いプレーヤーにこそ使って欲しいストリングだったりもします。

そして、ナチュラルガットのメンテナンスについても…
「ナチュラルガットは水に濡れると切れる?」
ということについても触れていきます。
…今回の動画を見て今までのナチュラルのケアについて、「見直していく必要があるな…」と思う部分も…
きっと皆さんも驚きの部分と改めて理解できる部分があり、これからのガット選びに役立ちます!
そして、ナチュラルガットがもっと身近に感じ、「使ってみたい!」と思うことでしょう♪

…かくいう、その中の一人が私(笑)
久しぶりにナチュラルを張ってみたくなり…
ラケットもちょうど使ってみたいのがあったので、ナイスタイミング( ̄▽ ̄)
ということで、かなり久しぶりにナチュラルにトライ!
しかも、VS TOUCH!!(ちょっと奮発してみました(笑))

ステンシルも入れて今回も気合だけはバッチリ(;^_^A

使用感は…また後日ということで!お楽しみに(^^♪

【Babolat】のナチュラルはただいまキャンペーンを実施中!

ぜひこの機会にナチュラルにもトライしてみてください♪
詳細はこちらから~
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/babolat_natural

【Babolat】ガットの選び方を間違えると大変なことに…改めてご説明いただくと冷静に選べるようになるかも!

ラフィノの冨貴塚です。

予想していたよりも遥かにご好評いただいている
「【Babolat】元祖ガットメーカー目線のガット選び(プロローグ編)」の動画!

老舗ガットメーカーさんならではの視点で解説していただいていることもあり、非常に説得力があり、改めて見ても納得のご意見がたくさん!

そして、徐々に話は本題の方向へいきまして、
ガットの選び方から「間違ったガット選びによる怪我をなくす」というお話へ。

最近では新製品というとポリエステルが多く、なんだか「ポリエステルこそ最先端!」というような雰囲気がありますが、本当にポリエステルの特性が必要なのか!?というようなお話にまで…
そして、切れなくても張り替えることの必要性。
「切れないからまだ使えるでしょ~」と言われてしまうこともありますが、それではガット本来の性能が発揮されないどころか、怪我の原因にもなりうるわけで…

先日も小学生ジュニアプレーヤーが「ポリエステルを張りたい!」という感じでご来店しましたが、全力で止めました!
…ガットはそこそこに切れると言ってもナイロンマルチで1ヶ月ほど。
ポリエステルにすれば切れにくくなるかもしれませんが、それこそ性能は発揮されなくなり、負担増…
これではいいパフォーマンスは発揮されません!
ポリエステルを使わざるを得ないシチュエーション、タイミングはいずれきますので、
その時を見極めるためにもプレーヤーだけでなく身近な親御さんたちにも見ていただきたい!

Mr.Babolat「大塚氏」よりはっきり分かりやすく解説いただいている第一話!
皆様のガット選びのお役に立ちますので、必ず!ご覧ください!!

「元祖」ナチュラルガットメーカーの【Babolat】VSシリーズをお得にGETできるキャンペーンも開始しております!
送料無料&VSシリーズをお買い上げのお客様にはエラストクロス付きでご案内!!
詳細はこちらから!
【Babolat】TONIC+ BF
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/09-gut-babolatstrings23

【Babolat】VS TOUCH130
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/st-bab-021

【Babolat】VS TEAM
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/gd1773

元祖ガットメーカー【Babolat】ナチュラルガットについてのお話ですが、聞くと張りたくなります( ̄▽ ̄)

ラフィノの冨貴塚です。

…最近、ハイブリッドの需要も増えてきているせいか、ナチュラルのご要望、お問い合わせを多数いただいております!
昨日、ブログに投稿しました【Wilson】&【LUXILON】のナチュラルに関してもたくさんのご注文をいただいており、ちょっとビックリしておりますが、ナチュラルといえば忘れてはいませんよね!?【Babolat】ですよ!!

先日、ラフィノスタッフ太田が「元祖ガットメーカー目線のガット選び」というお題で、メーカーさんへ取材にお邪魔して参りました!
(この場に同席出来なかったのが正直残念…なので、私も動画で情報収集です(笑))
【Babolat】の歴史は140年以上!?
元々はビオラやハープ等の楽器の弦を作っていた!?!?
そして、そのナチュラルを使用して活躍してきた選手についても♪

じ~っくりご覧いただくことで、より深くガットについて知ることができ、更なる興味をかき立てることでしょう~( ̄▽ ̄)

…このシリーズはだいぶ長く続きそうなので、乞うご期待!

そして!この動画の公開を記念して!
「元祖」ナチュラルガットメーカーの【Babolat】VSシリーズをお得にGETできるキャンペーンもスタート!!
送料無料&VSシリーズをお買い上げのお客様にはエラストクロス付きでご案内!!

詳細はこちらから!
【Babolat】TONIC+ BF
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/09-gut-babolatstrings23

【Babolat】VS TOUCH130
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/st-bab-021

【Babolat】VS TEAM
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/gd1773

【Wilson】R・フェデラー監修RFボールを【Wilson】&【LUXILON】最高級ナチュラルで打ってみました♪

ラフィノの冨貴塚です。

先日のインプレ収録の際に気になっていたR・フェデラー監修「RFレガシーボール」打ってみました♪
しかも!【Wilson】&【LUXILON】最高級ナチュラルで( ̄▽ ̄)
なんかとっても贅沢なインプレです(笑)

まずはボールの感想ですが!
海外のボールというとかなり軽くて…硬い…よく飛ぶ…実はかなり苦手なのですが…(汗)そんなイメージを持って打ってみたら!思っていた以上に柔らかいフィーリング♪
もちろん、国内メーカーのボールと比べるとしっかりとした感触はありますが、ある程度早いスイングではボールの潰れる感触も味わえますし、適度な硬さと柔らかいフィーリングのバランスという意味ではフェデラー選手のこだわりを勝手に感じてみたり(笑)

そして、ナチュラルの打ち比べも!
同じナチュラルという括りにはなりますが、【Wilson】と【LUXILON】では明らかに違いが出ます!
ある意味ナチュラルらしいフィーリングということでは【Wilson】ナチュラル!打球時の柔らかいフィーリングと撓みと飛びのバランスはナチュラルならではの感触♪

逆に【LUXILON】の方はナチュラルらしさに加えて、【Wilson】ナチュラルと比べると少し乾いた感触というのがいい表現かなと。
ちょっとカッチリとした印象です!
これは低摩擦コーティングというガット同士の滑りをよくするコーティングの影響だそうです。
ナチュラル単体で使うのはもちろんですが、ポリエステルとのハイブリッドの際にもその効果は大きく出てきそうですね♪
しかも、【LUXILON】はハイブリッドにしやすいようにちょうど真ん中にマークが!
【予約品】ルキシロン(LUXILON)ナチュラルガット 16/WRZ949130 17/WRZ949125
そして、残りを再度密封できるジップロック式のパッケージ!
細かいところにも配慮されていますね~

ということで、詳細は【Wilson】道場氏と【クレール】村松コーチと共に動画で!

ナチュラルと一言に言っても特徴がはっきり分かれるので、プロ選手でも好みが分かれるとか!
これは一般のプレーヤーにも感じられると思いますので、ぜひその違いを楽しんでいただければと思います!

そして!数量限定でこんな企画を!
この【LUXILON】T-シャツはいろいろなところで「欲しい!」というお声を耳にしておりまして、ダメもとでお願いしてみたらプレゼント企画にしてくれました♪
サイズもそうですが、ご用意できた数があまり多くないので、ご希望のお客様はお早目に!

【Wilson】RFレガシーボール
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd11180

【Wilson】ナチュラル16&17
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut/gd9618

【LUXILON】ナチュラル16&17
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut/gd9619

【Fukkyの独り言…】2本同時購入で3Wayボストンバッグをプレゼント中の【SRIXON】! 2本同時購入ならではのこんなご指定もあり!?

ラフィノの冨貴塚です。

【SRIXON】2本同時購入で3Wayボストンバッグをプレゼントキャンペーン!
【要エントリー】SRIXON ラケット2本買いキャンペーン!(3Wayボストンバッグプレゼント)

大容量で便利な3Wayボストンバッグということで、紹介動画も収録していますね~♪

この動画で近藤コーチはさらな進化を遂げていることを発表(笑)
(30Pでも驚きでしたが、ついに20P台に突入…( ̄▽ ̄)流石です!)

大好評いただいているキャンペーンだけあって、2本同時購入のお客様も続々!
今回のご注文は【SRIXON】REVO CV3.0(変幻派)!

2本同時購入の際には同じガット同じテンションというケースが多いのですが、
いろいろなセッティングを試すという意味で、テンション違いやガットをけてみたりというご要望もあります♪
しかし!今回のご注文は…
なんとストリンガーを別々にご指名いただきましたΣ(・□・;)

これは珍しいケースではありますが、ストリンガーの相性というか好みというのはありますので、これもある意味セッティングを試すということにもなりますね~(^^♪
ストリンガーのご指名につきましてはラケットの購入時はもちろん、お張替えの際にも承ります♪
ご来店の際には受付時にスタッフまでお気軽にお申し付けください!

2本同時購入で3Wayボストンバッグをプレゼントキャンペーン中!
【SRIXON】ラケット一覧はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/SRIXONracket

プレゼントバッグはエントリー制となっておりますので、
ご注文時にはお忘れなく!(~6/14まで)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/SRIXONracket/gd11235

【asics】からの【wilson】展示会へ!そして、その後にはルキシロン・サミット!!

ラフィノの冨貴塚です。

展示会シーズンへ突入!
ということで、本日もドタバタのスケジュールで行動(笑)

まずは【asics】さんへ!
新製品の詳細を伺ってきたのですが…
個人的に気になっていることを質問攻めしてきました( ̄▽ ̄)
…まぁ、当然のように全部ご回答頂けたので(笑)
こちらは今度私のブログなどでご紹介できればいいなと思っています!

午後からは【Wilson】さんへ!
バッチリ遅刻してしまい、途中参加(^◇^;)

皆様気になっているアイテムも拝見して参りました( ̄▽ ̄)
詳細はまた後日…お楽しみにお待ちくださいませ!

そして!夜には!!

LUXILON SUMMITに参加!

ストリングメーカー【LUXILON】のゼネラルマネージャーと技術開発担当の方による講演会!
(もちろん外国の方なので、通訳の方に翻訳していただきながらです(笑))
貴重な時間を過ごして参りました♪

その中で……ルキシロンという名前の由来…
LUXURY(ラグジュアリー) × NYLON(ナイロン)=「LUXILON」
ナイロン主流だった当時にポリエステルというストリングを生み出したルキシロン。
当時そのルキシロンを手に破竹の勢いを見せた「グスタボ・クエルテン」のお話もありました♪
普段聞けないようなお話ばかりなので、思いっきり楽しませていただきました(^^)v

一部ではありますが、取材という形で動画の収録もさせていただいているということなので…
(私は予定が合わず、太田がお邪魔しておりました!)
こちらはまた後日ご紹介させていただきますので、お楽しみに!