カテゴリー別アーカイブ: Fukkyの独り言…

【Fukkyの独り言】「SMASH WATER」&「PINKION」で水分補給とミネラルを補給して夏本番を乗り切る!

ラフィノの冨貴塚です。

先日のアウトドアインプレの時…朝からすでに暑いのは覚悟していたのですが、撮影開始前に雨が降り気温とともに湿度も一気に上昇~( ̄▽ ̄;)

多めに持ってきた水分も一気に飲み干してしまう感じでした(笑)

見て分かるかと思いますが、「PINKION」&「SMASH WATER」のコンビネーションです♪

水分補給という部分は「SMASH WATER」で体内に水分を貯めておく形にしつつ、汗とともに出てしまうミネラルの補給を「PINKION」でカバー!

お問い合わせでは「どちらが良いんですか?」という質問も頂くのですが、「どっちも大事」です!

梅雨も明けて夏本番となっていくわけですし、こういったケア用品は上手に使って体調管理をしっかりとしながらテニスを楽しんでいただければと思います♪

スポーツの時はもちろんですが、普段の生活から使っていただいてもOKです!

喉が渇いたという実感をする前に少しずつこまめな水分補給を心掛けて脱水症状や熱中症には十分気を付けてお過ごしください!!

凌駕スマッシュウォーター :http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/aqua_charge

PINKION(ピンクイオン)一覧はこちらから:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/pinkion

【Fukkyの独り言】水分補給に加えて大事なミネラルとエネルギーの補給に!SMASH WATERとPINKIONを!

ラフィノの冨貴塚です。

関東周辺でもゲリラ豪雨に雷雨など急な天気の変化が…( ̄▽ ̄;)

先日は見事に降られてエライ目にあいました(´;ω;`)

梅雨明けまであと少し、そうなると本格的な暑い夏がきます!

水分補給のお話はよくしており、お薦めはやはり「SMASH WATER」

体内に水分を貯めておく水分補給法は脱水や熱中症の予防に役立ちます!

そして、もう一つお薦めをしておきたいのが「PINKION」

こちらは汗と一緒に出ていってしまうミネラルやエネルギーの補給にお薦めの逸品!

どちらも脱水症状、熱中症の予防に役立ちますわけですが、アプローチの仕方が違うのでうまく使い分けるというよりは心配な方は両方使っていただくのもいいですね♪

目立つようにレジ前にご用意しております♪

画像にある【PINKION】は「SWEET」のタイプなので、水に溶かすだけでもほんのり甘みがあり飲みやすいかと♪

…そういえば、このアイテムの紹介もしていましたね~…

いろいろなアイテムをいっぺんに使ってご紹介して、それを使ってダブルスをするという動画でした(笑)

すでにかなり暑い日もあったりしておりますが、暑さはこれからが本番…

今のうちからこういった準備をして習慣化しておくのはとっても大事!

ご入用の際にはスタッフまでお気軽に♪

通販をご利用のお客様はこちらから!

凌駕スマッシュウォーター :http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/aqua_charge

PINKION(ピンクイオン)一覧はこちらから:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/pinkion

【Fukkyの独り言】やっぱりケアが大事…特に痛くならないようにケアをしておくことの重要性を実感!

ラフィノの冨貴塚です。

展示会がいろいろ目白押しということで、これからの時期は一気にオンコートのインプレが増えてきそうな予感…( ̄▽ ̄;)

まぁ、大抵こうやってインプレ収録が重なるとあっちこっちが痛くなってきます(´;ω;`)

以前、【phiten】さんの取材などでも教えてもらっておりましたが、ケアの重要性を実感します…

一度怪我をしてしまって、その再発を防ぐという意味ではプレーをする前の準備がとても大事!

ということで、私の場合、手首と肘に不安がありまして準備を始めております~

テーピングテープを使っておりますが、今回はファイテンさんのチタンテープを使用してみることにしました♪

…このイエローのカラーはかなり目立ちますね(笑)

付けておく安心感もありますが、テーピングのサポートという意味では疲労感がだいぶ違う気がしますね♪

こういった疲労を抑えていくのはとっても大事!

そういえば、中央大学でえらい目に合った時にも選手たちはこのテーピングを使っていましたね!

個人的には丸形のテープを使っていたり、ローションなども使ったり…

とりあえず、ケガをしてしまうとせっかくのテニスも楽しめませんし、私は撮影にも支障が出てしまうので( ̄▽ ̄;)

日頃からいろいろ気を付けていきたいと思います!

【phiten】 チタンテープX30 伸縮タイプ スポーツ:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ph/gd12730

【phiten】 商品一覧はこちらから:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ph

【Fukkyの独り言】湿度全開!ちょっと動いたら汗だく必至!!気が付いたら在庫がなくなったので慌てて補充♪

ラフィノの冨貴塚です。

スッキリしない天気が続いていますね…梅雨時期なので仕方がないのですが、曇ったり雨が降ったりして湿度は全開( ̄▽ ̄;)

お外のテニスはなかなか難しいですが、スクールなどでテニスをされる方は室内で快適にテニス…かと思いきや、湿度が高ければ当然ちょっと動けば汗だく必至!

汗をかく季節には特に注目が集まるのがご存知の方も多いアレです!

効率よく水分補給が出来る「凌駕SMASH WATER」です!

体内に水分を貯めておくことで脱水症状や熱中症の予防に役立ちます!

お薦めの飲み方はプレーの前から少しずつ飲み始めておくこと。

そうすることで汗として出てしまう前に体の中に水分を補給しておくイメージです。

のどが渇いたと感じてからでは遅いと言われているので、意識して早めにこまめに水分補給していくようにしましょう!

普段の生活でも汗はかいていくわけですから、体調管理という意味ではいつ使っても良いと思っています♪

定期的にお使いににある方は少し多めにお買い上げいただいておくのもお薦めです!

凌駕スマッシュウォーター :http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/aqua_charge

【Fukkyの独り言】いつもとはちょっと違うメンバーで展示会へ!

ラフィノの冨貴塚です。

展示会シーズン真っただ中~♪

今回はアパレルの【FILA】2022年春夏モデルの展示会へ!

アパレル関係の新製品展示会はラケットのテニスギアと比べるとちょっと先のアイテムを見る感じなので、「早いなぁ…」と思ってしまいます( ̄▽ ̄;)

そんなアパレルの展示会へは珍しくラフィノスタッフ以外と一緒に出席をしてきました~

【クレール】中村コーチ、【ボンズテニスアカデミー】衛藤コーチ、河野コーチです♪(写真を撮ったのはスタッフの早川です(笑))

衛藤コーチ、河野コーチは【FILA】の契約があるので、新製品のチェックへ!

中村コーチは来年のアイテムでスタッフウェアを検討ということで同席いただきました♪

もちろん、だいぶ先のお話なので詳細はまだ秘密…

2022春夏モデルの前に、2021年秋冬の時期が迫ってきていますのでそちらからお楽しみにお待ちください♪

アパレルといえば、2021年春夏モデルがSALE INとなってきています!

在庫限りでのご案内となりますのでお早めに♪

テニスウェア レディス一覧:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/apaw

【Fukkyの独り言】昨年は開催できなかったウィンブルドンが今年は開催に♪それと合わせてウィンブルドンも開催です!

ラフィノの冨貴塚です。

昨年開催できなかったということもあり、今年無事に開催されるということで例年以上に楽しみだったグランドスラム「ウィンブルドン」

もちろん、このタイミングでラフィノはウィンブルドンフェアを開催します!

開催期間は「6/28~7/12」まで!

この期間はお買い物ポイントは5倍!恒例の優勝者当てクイズも!!

ウィンブルドンの開催に合わせて発売される限定モデルもありますので要チェックです♪

昨年はウィンブルドン自体が開催できなかったので、発売予定だったモデルも中止になってしまっていたり…(´;ω;`)

そういったことも考えると大会が無事に開催されること自体がまた嬉しいこと♪

もちろん、試合の行方も気になるところですので、しっかりと見届けていきましょう!

ウィンブルドンフェア詳細はこちらから:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/wimbledon

【Fukkyの独り言】新製品展示会!【Babolat】から【YONEX】へ!!

ラフィノの冨貴塚です

新製品展示会の時期でして、まずは【Babolat】展示会場へ!

会場内には【Babolat】の各シリーズでプレーをする選手たちの大きなパネルも!

なかなかの迫力です♪

もちろん、新製品も多数ありましたが、まだご紹介できず…ただ、新作ストリングのサンプルはGET出来たので、今度張って使ってみたいと思います♪

そのまま、午後には【YONEX】の展示会へ移動!

…いつもと違う場所だったので見事に間違ったのは内緒(笑)

その展示会場内へ伺う前に【YONEX】さんの本社近くにある美味しい親子丼を食します♪

何度も行っているのですが、安定の美味しさです♪

…もちろん、【YONEX】の新作アイテムもまだ秘密…ただ、インプレ収録のお話も進んでおります!

今月は展示会が毎週のように続いておりますので、続々と情報が集まってきます♪

…詳細はまたタイミングがきましたらご紹介させていただきますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【Fukkyの独り言】【HEAD】さんからPOPが到着♪これなら店頭でみてもグリップテープの違いが一目で分かる!

ラフィノの冨貴塚です。

先日動画も公開となりました【HEAD】のグリップテープ比較!

「プライムツアー」と「プライムプロ」です!

実際に使ってみれば分かるのですが、どちらもウェット系のグリップではありますが、商品名が「ツアー」と「プロ」となっており、ちょいちょいどっちがどっちか分からなくなってしまいまして( ̄▽ ̄;)

まぁ、パッケージを見れば「TACKINESS」「DRY」と記載があるので分かるのですが、ぱっと見では分かりにくい部分も…

そこに、ちょうど【HEAD】さんからいい感じのPOPが届きまして♪

「ウェット感のプライムツアー」「セミウェットのプライムプロ」と記載もあり、商品説明も書いてあるのでこれなら一目で分かるはず♪…正直、助かります(笑)

もちろん、動画でも詳細はご紹介しておりますので、ぜひ参考にしていただければと♪

これからの時期は吸汗性の強いセミウェットのプライムプロの需要が増えそうですが、店頭でお話を聞いてみるとやはりウェット感強いモデルを好む傾向が強いのもあり、そういった方にはプライムツアーがお薦め!

…実際に使ってみると明らかな差もありますので、両方試してよりイメージに合う方をチョイスしていただければと思います♪

【HEAD】PRIME TOUR(プライムツアー)http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ac-1/gd14233

【HEAD】PRIME PRO(プライムプロ)http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ac-1/gd12283

【Fukkyの独り言】「硬い」「柔らかい」…感覚的な部分を言葉にするのはどうしたって難しい…

ラフィノの冨貴塚です。

いつもとはちょっと趣向が違った感じのブログとなりますが、別に何かあったわけではありません(笑)

気になることがあったのでちょっとだけブツブツと「Fukkyの独り言…」です。

感覚的な要素でもある「硬い」「柔らかい」という表現。

言葉にして意味を考えるだけであればさほど難しいことではないのですが、実際に自分が体感して言葉として発するとなるととても繊細なものだと思っています。

ことテニスにおいて、打球感という部分を語るときには必ずといっていいほど使われる 「硬い」「柔らかい」

ラケットに対しての部分だったり、ストリングの部分だったり…もしくはラケット+ストリングの総合的な部分だったり。

前提とする条件があって、そこに使う人の感覚がどの部分を表現している部分なのか。

まずはその前提条件を合わせていただきたいということ。また前提条件が違っていたとしても、自分と違う感覚の部分があったら否定するではなく、その理由をちゃんと把握できるように歩み寄れるようにしたい、してほしいということ。

とっても簡単なこと。

否定する前に「なんでそう感じたのか」を聞くだけ。

例えば、ラケットの硬さを表現したのか、ストリングの硬さを表現したのか、実際に打ってみての感じた硬さを言葉で表現をしたのか…。

これだけで全然違う。

やり取りの中で共感できる興味のある部分があれば、実際に試してみる。その上で自分なりの評価をしてみる。

それが他の人と違っていても別に問題ではないということ。

これを踏まえて、今後またいろいろこうやって文面だけでブツブツ【Fukkyの独り言】をつぶやいていきたいと思います。

細かい部分はまた今度お伝えしていこうかなと思います。…長文になりそうなので(笑)

【Fukkyのつぶやき】という形でまたこうやって何かを感じた時に書いていこうと思いますので、お時間がある方はお付き合いいただければ幸いです。

【Fukkyの独り言】汗をかく時期にお薦めのグリップテープたち!

ラフィノの冨貴塚です。

気温がグ~ンと上昇して夏日…いや、真夏日になる日もありまして…( ̄▽ ̄;)

梅雨というよりは夏のような季節感で、通勤でもそうですし、店内でもちょっと動くと汗が…

こんな時期は当然身体だけでなく、手にも汗をかくわけでテニスをする上ではプレーにも大きく影響が出てきます!

この時期にはこの手汗を気にしてグリップテープの選ぶ方が多くなりますので、個人的にお薦めをしているものをご紹介!

「【TOALSON】クイックドライグリップ」、「【kimony】ラストドライグリップ」

ウェット系のグリップでありながらも汗をかいても特有のヌルっとした感触が出にくいクイックドライグリップ。

ドライ系の中ではちょっとウェット感もありながら表面の剥離が少なく耐久性のあるラストドライグリップ。

好みが分かれるところでもあるので、どちらがいいというわけではないのですが、握った時の感触的な差も含めてぜひいろいろ試してみて感覚的に合うモデルをチョイスしていきましょう!

グリップはラケットと身体を繋ぐ重要な部分ですので、交換はこまめに行っていただきながらこだわって使っていただければと思います♪

【TOALSON】クイックドライグリップ:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd13338

【kimony】ラストドライグリップ:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd12072