タグ別アーカイブ: フォルクル

【VOLKL】V-SENSE8(300g)&V-SENSE9インプレ!(ボレー編)公開中!!

ラフィノの冨貴塚です。

【VOLKL】V-SENSE8(300g)&V-SENSE9インプレ!
後編となるボレー&サーブ編公開~

黄金スペックでありながらホールド感もしっかりと感じられるV-SENSE8(300g)は操作性の面でも扱いやすく、ダブルスプレーヤーにもお薦めの逸品♪
スライス系のタッチでもしっかりと「押す」感触を得られるので、ボレーのコントロール性もバッチリ(^O^)

V-SENSE9はフレームのしなり感、16×17のストリングパターンという粗目のストリングパターンでフェイス部のたわみも感じられ、よりスライス系のショットが伸びる印象に!
中村コーチのサーブではV-SENSE9の方が回転系の変化が大きくリターンをするのも一苦労でした(汗)

ストロークの時もそうでしたが、ボレーの時でもしっかりとしたホールド感を得られる印象!
V-SENSE8(300g)&V-SENSE9はスペック的にもかなり扱いやすく、幅広い層の方にお使いいただけると思いますので、【VOLKL】ユーザーの方はもちろん、この【VOLKL】特有の打球感に興味のある方も扱いやすいかと思います♪

【VOLKL】V-SENSEシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/v-sense

【VOLKL】V-SENSE8(300g)&V-SENSE9インプレ!(ストローク編)公開中!!

ラフィノの冨貴塚です。

先日、撮影を行いました【VOLKL】V-SENSE8(300g)&V-SENSE9インプレ!
ストローク編公開となりました~♪

V-SENSE8(300g)は黄金スペックなので、弾いて飛ぶ!
だけでなく、一度しっかりとホールドしてから飛ばしてくれるイメージ!
一般的な黄金スペックと比較して、フレーム厚が薄く、ストリングパターンが16×18なので、フェイス部のたわみも感じられます♪

ツアースペックとなるV-SENSE9は薄めのフレーム特有のしなり感を味わいつつ、16×17という特徴的なストリングパターンがスピン性能&ホールド感&飛びを実現!

どちらも【VOLKL】らしいと表現されるしなやかで柔らかい印象♪
動画内でV-SENSEシリーズに使われている素材「C3マテリアル」の説明も!
…いろいろ聞き覚えのある名前が飛び出すかもしれませんが、そこらへんはお気になさらず…(笑)

(コメントはしていませんが、画面奥でちゃんと打っていますので( ̄▽ ̄))

続きは私のボレー編&中村コーチのサーブ編へと続きます♪
お楽しみにお待ちくださいませ♪

【VOLKL】V-SENSEシリーズはこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/v-sense

【VOLKL】V-SENSE8(300g)&V-SENSE9インプレ動画収録!

ラフィノの冨貴塚です。

本日は【VOLKL】のインプレ撮影!

復活の【VOLKL】ということもありまして、注目度も高いんですよ~♪
今回はV-SENSEシリーズの8(300g)&9をインプレ!
フォルクルは1~10数字が大きいほどツアースペックになりますので、
シリーズ全体でみるとツアースペックのラケットとなります。

V-SENSE8(300g)はフェイスサイズ100、バランス320mmのTHE・黄金スペック!
ですが!フレーム厚はやや薄めとなっており、弾く感触もありつつホールド感もバッチリのまさにオールラウンドなモデル♪

V-SENSE9は310g、フェイスサイズ98、バランス315mmのよくありそうなツアースペック…
ですが!ストリングパターン16×17とこれまた特徴的なラケット!
スピン性能という点でも期待できますが、フェイス部の撓みが大きくなるのでラケットのしなり感と合わせてより強くホールド感を味わえる感じに♪

スペックだけでは語れない【VOLKL】特有の打球感♪
今回のV-SENSEシリーズでも体感いただけると思います!
詳細はまた動画公開時にご紹介させていただきますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【VOLKL】V-SENSEシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/v-sense

【VOLKL】今でも名前を耳にするC10PRO!現代版ではやっぱりこれかな!?

ラフィノの冨貴塚です。

【VOLKL】取扱い再開となり、お問い合わせも多くいただいており、
店頭に在庫を揃えておくと手に取ってご覧いただく方もしばしば♪
【VOLKL】の人気とリピーターの多さに改めて驚きですΣ(・□・;)

そして、先日のお問い合わせでは…
「今C10PROを使っているのですが…」という内容…
【VOLKL】の名器「C10PRO」
今でも手放せずお使いいただいている方も非常に多い逸品!
私も過去に使ってみたことがありますが、この特有の打球感がクセになり手放せなくなるのもわかる気がします♪
とはいえ、やはり新シリーズ、新製品を使ってみたいという気持ちもあり、どうしようかと思うのも分かります。

スペック的にも新シリーズでは「V-SENSE10 325g」になりますねぇ。
打球感等は後で修正が利く部分もありますが、スペック的な部分は後で修正できませんからねぇ…
特にラケット自体の重量が打球感に与える影響はかなり大きいので、まずはスペック的な部分から近い感じを作っていきたいと考えています。
とはいえ、当時のラケットと比較すれば当然違いはかなりありますので、新製品の方が明らかにパワーフォローは感じられると思います♪
反面、どうしても硬さを感じてしまうということもあると思いますので、そういう部分をガットの種類やテンションで調整いただきベストマッチにしていくのが必要かと思っています。

今回の「V-SENSE10」はフレームの形状が「C10PRO」っぽいイメージになっているので、そういった意味でも懐かしい感触を感じやすいのではないでしょうか~!?
使用感は動画でもご紹介中~

最近発売になるラケットは「スピード」「スピン」という部分に注目したラケットが多い中、「フラット」「スライス」「押す」というニーズを満たしてくれる【VOLKL】
(こういう系統って落ちてからボールが伸びたりするんですよねぇ~)
根強い人気を誇るのにはそれなりのワケがある!
興味のある方はぜひトライしてみる価値ありです♪

【VOLKL】V-SENSEシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/v-sense

復活の【VOLKL】V-SENSEシリーズが浦安店に入荷!通販でも取り扱い開始!!

ラフィノの冨貴塚です。

一時取り扱いがなくなってしまい、たくさんのお問い合わせをいただいておりましたが、新シリーズV-SENSEとなり復活を遂げた【VOLKL】
昨年のうちにV-SENSE10 295g&325gはインプレ撮影も収録してましたね♪
https://youtu.be/bM9kdfPIFHk


現代版C10PRO(と勝手に言っています(笑))
フレームの形状が【VOLKL】ユーザーの方には懐かしいC10PROと同じイメージとなっており、前作よりも柔らかい感触、しなるホールド感を味わえます♪
長く【VOLKL】をお使いいただいている方には見過ごせない使用感です(^O^)

さらに!追加となるスペックも入荷して参りました!
「10以外のスペックも取り扱いあるのですか?」のお問い合わせも多かったので、首を長くして待っていた方も多いはず!
【VOLKL】はモデル名に入っている数字がスペックを表しており、
数字が大きくなるにつれ、ツアーモデルになっていきます!
新たに「4」「6」「8」「9」も取り扱いを開始しました!

「4」はフェイスサイズ105、275gで厚みあるフレームとなっていますが、
フォルクルらしい柔らかい打球感、ホールド感を味わるので、
ラケットにパワーを求めつつ、ホールド感も欲しいというワガママなニーズに応えてくれます♪
再度のグロメットもまた特徴がありますね♪
ガットの可動域が広いことで、フェイス部のホールド感がより強く感じられます!

「6」は「4」と同じ重量となっていますが、フェイスサイズ100と操作性もよく、
デザイン的にも女性の方が使用することが多いスペック!
適度なパワーフォローもあり、扱いやすい人気スペックですね♪

「8」はフォルクルの黄金スペック!
黄金スペックというと弾く、飛ぶというイメージになりやすいですが、
フォルクルの黄金スペックはフォルクルらしいホールド感があり、一度掴んでくれてから飛ばしてくれるという何ともバランスのいい人気スペック♪

「9」はフェイスサイズ98、310gという扱いやすいツアースペック!
フォルクルらしいホールド感を味わいつつ、しっかりとコントロールできる感触が期待できます♪
ストリングパターン16×17というのも気になりますよねぇ…

…とまぁ、スペックと仕様を見た感じだけでまだ打っていないのですが…(汗)
それでも、フォルクルユーザーの方からすれば、かなり想像を掻き立て欲しくなってしまいますよねぇ( ̄▽ ̄)
個人的に貸してもらってもいいのですが、なんとかインプレ撮影もできないかなぁとメーカーさんと相談してみたいと思います♪

浦安店には一通りラケットが入荷してきておりますので、
お近くの方はぜひ手に取ってご覧いただければと思います♪

もちろん、通信販売の方でも取扱いを開始しておりますので、詳しくはこちらからどうぞ~♪
【VOLKL】V-SENSEシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ra-26

【VOLKL】復活の情報公開からすぐにお問い合わせが!?新シリーズV-SENSE10インプレ動画(ボレー編)公開中!

ラフィノの冨貴塚です。

【VOLKL】復活の情報公開をご覧いただいたお客様より…
「復活するんですね!動画見ましたよ!!」
わざわざご連絡いただくほど、待ちかねていた方もいらっしゃるようで、
このフォルクル復活は大きな波紋を呼びそうですよ~♪

昨日ご紹介のストローク編の続きとなります、ボレー&サーブ編も公開中!

のせて運ぶイメージ…俗に言うボールを「押せる」感触はボレーでも性能を発揮!
フォルクル特有の感触は新シリーズV-SENSEでも健在です♪

動画内で言ってしまっていますが…
「フォルクル=ボレーしやすい」というイメージがありまして、
これはフォルクルらしさという表現になりますが、
ホールド感の良さ、打球感の柔らかさ、ボールを押せるイメージ…etc
個人的な意見ですが、非常にボレーに適した特徴があるなぁと思っています♪

復活を心待ちにしていた方もたくさんいらっしゃると思いますので、
インプレ動画を参考にしつつ、ぜひご検討下さい!
予約特典もこだわりの逸品をご用意!
「育てるタオル」って何!?
詳しくはこちらでご覧いただけます♪
http://sodaterutowel.com/about

【VOLKL】V-SENSE10(295g)&(325g)詳細、ご予約はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/v-sense

ファン待望の復活!【VOLKL】の新作ラケットV-SENSE10インプレ動画(ストローク編)公開!

ラフィノの冨貴塚です。

「フォルクルってどうなったの??」
たくさんのお問い合わせをいただいておりました…
大変お待たせいたしました!ファン待望の復活です!!

新シリーズは「V-SENSE」となり、
取扱店限定のV-SENSE10(295g)&(325g)の2機種から情報解禁&予約開始!

前作「SUPER G」とはフレームの形状も変更!
なんとなく【VOLKL】の名器「C10PRO」をイメージさせるフレームに♪
これはフォルクルファンには嬉しくてたまらないかも~

今回のV-SENSE10はラインナップの中ではもっともハードな仕様。
コントロール性を重視し、しなやかさをもっとも体感できるスペック。
フラットやスライス系の押すイメージをしっかりと体感できます♪

発売は12月9日(金)を予定しておりまして、ただ今予約受付中となります!
予約特典はとってもレアなタオル、「こだわりの育てるタオル」をプレゼント♪1202_04.jpg

ファン待望の復活ということもあり、非常に注目が集まりそうな予感!
皆様お早目に要チェックですよ~♪

復活!【VOLKL】V-SENSE10の商品詳細、ご予約はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/v-sense