タグ別アーカイブ: ブリヂストン

【BRIDGESTONE】X-BLADE Rs300のノーマルと0.25インチロングを比べてみた!

ラフィノの冨貴塚です。

先日アウトドアにて収録しましたいろいろインプレ♪

まずは第一弾は!
【BRIDGESTONE】X-BLADE Rs300のノーマルと0.25インチロングを比べてみた!

ロングタイプ(27.25インチ)とノーマルタイプ(27インチ)の比較!
長尺になる分、ロングタイプの方が遠心力が働く分パワーがアップ!
打球感としてもボールが潰せるような印象、ラケット自体のしなり感もプラスされ柔らかく感じたり♪
純粋にボールの飛び具合も0.25インチロングの方がよく飛ぶ感じがします!!

取り回しで難を感じるというイメージがありましたが、思っていた以上に苦はなく♪
ボレーの時でも逆に威力が出せる分、メリットも大きいのではないかと!
もちろん、取り回しに比重を置くのであればノーマルの27.0インチの方が楽なので、
ここら辺はお好みでお選びいただくのが良いのかなと。
詳細は動画にてご紹介中です♪

今作のX-BLADE Rsシリーズは秩父へ取材に行った時に開発の野武氏が…
「実はロングタイプの方…(笑)」
なんてコメントもしていましたので( ̄▽ ̄)
各々メリット、デメリットがありますが、せっかくなので開発担当野武氏のお薦め0.25インチロングカスタムもぜひ試したいただきたいですね~♪

カスタマイズといえば、グロメットのカラーカスタマイズも!【X-BLADE RS カスタマイズサービス】X-BLADE グロメットパーツ・カラーカスタマイズ
ラケットの印象もガラッと変わり、オリジナルのラケットが完成です♪
ぜひ、グリップチェンジカスタムと合わせてオリジナルのMYラケットを♪

【BRIDGESTONE】X-BLADE Rsシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

【Fukkyの独り言…】【BRIDGESTONE】のグリップチェンジカスタムの使い方はいろいろ!

ラフィノの冨貴塚です。

ご注文いただいていた【BRIDGESTONE】グリップチェンジカスタムが入荷!
ラケットは新製品のX-BLADE Rsシリーズ♪
【BRIDGESTONE】X-BLADE Rsシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

グリップチェンジカスタムの加工は長くしたり、重くしたりできるわけで、加工したラケットのグリップエンドは色が違います!
ブラックは5gプラス!
黄色は0.25インチロング!

通常は赤いグリップエンド!

見る人が見れば分かるこだわりのグリップチェンジですが、
0.25インチロングに出来るというのは、少なくなってしまった長尺タイプのラケットとして需要があり、実際にこのカスタムが最も多いのです♪そして、開発担当のNotake氏イチオシのカスタムでもあります( ̄▽ ̄)

個人的には5gプラスに出来るというのもこだわりのスペックに出来るというのも魅力♪
「300gだとちょっと重いけど285gだと軽いような…」
ということであれば、285gに5gプラスのカスタムにすることで290gのラケットが完成!
(ベースを重めにすればもうちょっと重くもできますね!)
かなりこだわりの詰まったオリジナルラケットができますね(^^♪
グリップチェンジは後から加工することも出来るので、実際に使ってみてから調整するというのもアリ!
あとは外付けでプラスウェイトパーツで調整することも!


【X-BLADE RSカスタマイズサービス】プラスウェイトパーツセット
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/xblade-rs/gd10917
こちらはガットを張り変える際に交換する形ですね~♪

この細かいカスタマイズができるというのは大きな魅力!
なかなかしっくりこないという方はこういった形でカスタマイズしてみてはいかがでしょうか!?

【BRIDGESTONE】ラケット一覧はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ra-27

【Fukkyの独り言…】強風の中いろいろなアイテムをインプレ!そして、こっそり…( ̄▽ ̄)

ラフィノの冨貴塚です。

本日はアウトドアコートにてインプレ!
絶好の撮影日和!ですが…あまりの強風で大丈夫なのか!?と心配でしたが、無事に撮影完了!
短い時間の中でしたが、いろいろ一気に無理矢理撮影しました( ̄▽ ̄)

まずは!【BRIDGESTONE】X-BLADE Rs!
…もう撮影してるじゃん!?しかし今回は!
グリップエンドの色が違うということは…【BRIDGESTONE】「グリップカスタマイズ」で0.25インチロングに変更したモデルとノーマルのモデルを比較!
スペックは300gのモデルで行いました♪
長いラケットは今となっては貴重となってしまい、お探しの方も多いようでグリップチェンジをご希望のお客様はロング加工が一番人気なのです♪

そして!この練習器具も撮影!
(アレ?後ろの人影が…)

ミラクルスティックでございます!
Fukky VS Okkyの図(笑)↓↓↓
なかなかいい勝負でグダグダになりました(笑)
ただでさえグダグダなのに、…
【Visionup(ビジョナップ)】が登場してさらにグダグダ…(爆笑)
硬式テニス歴20年ほどの私、ソフトテニス歴20年ほどのOkky
とは思えないほどすごい状態でした( ̄▽ ̄;)

そして、こっそり次回の対決に備えて準備をしている怪しい影…(って!これではまるわかり(笑))
あの二人との対決(再戦)に備えて影練( ̄▽ ̄)

とまぁ、強風の中、内容盛りだくさんの撮影!
動画にて収録しておりますので、また公開時に詳細をお話していきたいと思います!
お楽しみにお待ちくださいませ♪

本日撮影した内容はこちら!
↓↓↓
【BRIDGESTONE】X-BLADE Rs
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs
(グリップチェンジ カスタマイズにも注目!)

ミラクルスティック
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/MS-002

【Visionup(ビジョナップ)】
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/tr-3/gd10709

走って、打って、勝利しろ。【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ発売開始!

ラフィノの冨貴塚です。

走って、打って、勝利しろ。
【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ発売開始!

ということで、店頭にも入荷してきました!

スペックは300g、285g、270gの3モデル!

王道黄金スペックではありますが、今作のRSシリーズは縦長のフェイス形状に!同スペックの前作X-BLADE VI-Rシリーズよりもボールをつかんで飛ばせるように!!

実際に秩父にて開発秘話を伺い、オンコートでトラックマンを使用して比較ヒッティングも!
数値的な部分はもちろんですが、明らかにその違いを体感できると思います♪


X-BLADE RSシリーズでも好評いただいているカラーグロメットによるオリジナルカスタマイズも♪
【X-BLADE RS カスタマイズサービス】X-BLADE グロメットパーツ・カラーカスタマイズ
【X-BLADE RS カスタマイズサービス】
X-BLADE グロメットパーツ・カラーカスタマイズ

そして、プラスウェイトパーツによるカスタマイズも!

【X-BLADE RSカスタマイズサービス】プラスウェイトパーツセット

グリップチェンジによるカスタマイズも!!
グリップ交換で、重量・バランスをカスタマイズ
【X-BLADE カスタマイズサービス】グリップチェンジ

カスタマイズがとっても多いので、まさに自分だけのオリジナル感を楽しめるのもいいですね~♪
店頭でもご用意しており、また試打ラケットも順次ご用意させていただきますので、ご希望のお客様はスタッフまでお気軽にお声がけください♪

走って、打って、勝利しろ。【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

【BRIDGESTONE】「X-BLADE RS300」 VS 「X-BLADE VI-R300」トラックマン比較!

ラフィノの冨貴塚です。

予約開始となりました【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ!

先日は黄金スペックのX-BLADE RS300のインプレを公開♪
コントロール性に注目した黄金スペックが多い中、あえて黄金スペックらしいパワーとスピードをより向上させるコンセプトになっており、実際に使用することでも実感できます♪

そこで、今度はトラックマンを使い、実際の使用感の数値にどれくらい差が出るのか!?
ということで、「X-BLADE RS300」 VS 「X-BLADE VI-R300」トラックマン比較!

前作の「X-BLADE VI-R300」は正円に近いフェイス形状でフェイスサイズが100
今作の「X-BLADE RS300」は明らかに縦長のフェイス形状でフェイスサイズが100

スペックだけでは測れない部分をトラックマンにてショットの質を数値化します!使用感はもちろんですが、結果にも注目です♪

なんかヤラセみたいに良い感じのデータになりました( ̄▽ ̄)
パワーとスピードがアップするということは弾く要素が強く感じられるので、硬い印象になりやすいはずなのですが、不思議と打っている感触は柔らかく感じ…この相反する部分をしっかりとクリアされているところにも野竹氏の「こだわり」を感じます!

前作でも好評いただいていたカラーグロメットの交換も対応です♪
動画後半でご紹介しておりますので、参考にしていただきオリジナルにカスタマイズを♪

【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

【BRIDGESTONE】X-BLADE RS300初打ち!よりパワーとスピードを追い求めた勝つためのラケット!

ラフィノの冨貴塚です。

2/24より予約開始となりました【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ

先日秩父へ取材へお邪魔した時にオンコートにて初打ちも!
この時にはX-BLADE RS300を2機種のセッティングでインプレ!

最近の黄金スペックの傾向となるコントロール性ではなく更なるパワーとスピードのために計算しつくされた今回のX-BLADE RSシリーズ!
前作とは大きく変わったの縦長のフェイス形状!
振りやすさはもちろんですが、しっかりとボールを潰せる感触としっかりとラケットのしなり感も実感!
ヒッティング後の感想に野竹氏のイメージしていた感想が加わり、
ヒッティングしていただいた松岡氏の使用感も合わせてご紹介!
(…実は松岡氏すごい方でした!)

では、X-BLADE RS300初打ちをご覧くださいませ!

予約特典もご用意しており予約受付中!
スペックは300g、285g、270gの3機種!
詳細はこちらから!
【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

【BRIDGESTONE】X-BLADE RS開発ストーリーが公開!歴代のラケットも登場する深~いお話♪

ラフィノの冨貴塚です。

先日、秩父にある【BRIDGESTONE】開発センターでの取材!
まずは7代目となるX-BLADEシリーズの開発ストーリーを公開!!
ご協力いただきました野竹氏より深~いお話をいただきました♪

新作X-BLADEは「X-BLADE RS」となり、シリーズでいうと「X-BLADE VI-R」の後継機種という立ち位置。
ラウンドフレーム構造の特徴であるパワー、スピードを強化!
他社製品のラウンドフレームのラケットはコントロール性を強調するイメージの中、「X-BLADE RSシリーズ」は敢えてパワーとスピードを強調!

フェイスサイズ100、300gの黄金スペックもラインナップされる今回の「RSシリーズ」フェイスにも特徴があり、少し縦長の印象…
このフェイスサイズにもこだわりがあり、試作品には超縦長のラケットも…

これ以外にもい~っぱい試作のラケットがあり…動画内では持ちきれないほどのラケットが登場します…(汗)

【BRIDGESTONE】X-BLADEといえば、カスタムできるのも特徴!今回もバッチリ対応できます♪
(詳細は画像をクリック!)
サイドパーツも今回は外付けから入れ替えタイプに!
グリップチェンジも「5g重いタイプ」、0「.25インチロングタイプ」へと変更可能!これはすべて野竹氏が施工してくれているんですよ~(^^♪

興味を惹かれる点満載の「X-BLADE開発ストーリー」ぜひご覧ください!

「X-BLADE RS」はラウンドの「R」、スタビリティ(安定性)の「S」
なのですが、こんなのを見たら…

思いっきりランニングの「R」、ショットの「S」だと思い込んでいました…
間違ってはいないと野竹氏より助け船も出たので一安心(笑)

この野竹氏の取材後はオンコートにて実際にヒッティング!
こちらも順次ご案内させていただきますので、お楽しみに♪

予約開始が2/24からとなりますので、まずは商品ページにて詳細をチェックしておきましょう!
【BRIDGESTONE】X-BLADE RSシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs