タグ別アーカイブ: ヘッド

【Fukkyの独り言】メーカーの垣根を越えて!「何でも返る魔法系ラケット」3機種打ち比べインプレ!

ラフィノの冨貴塚です。

先日収録をしてきましたラケット比較インプレ!
メーカーの垣根を越えてのインプレなので、私一人でのインプレです(笑)
(あっ…撮影のスタッフ太田は一緒です♪)

比較したのはこちら!

【HEAD】SPEED PWR L
【DUNLOP】LX1000
【Prince】EMBLEM120(数量限定色)

こちらの3機種!各メーカーの一番パワーレベルの高い、アシスト感のあるオーバーサイズラケット!
形状もティアドロップと呼ばれる形状をしているというのも共通点としてあげられます。
…いわゆる「何でも返る魔法系」と呼ばれるラケットです♪

一言に「何でも返る魔法系」といっていても各ラケットの特徴というのはあるはず…
そんな思いから敢えて一緒のタイミングで打って各モデルのイメージをお伝えしていきます!

何でも返る魔法系…といいながら何球かミスが出たのは私の技術不足です(笑)

こうやって同時に打ち比べをしてみることではっきりと違いは出ました!
(セッティングも一緒なので純粋にラケットの違いが出ますし)

【HEAD】SPEED PWR L —攻撃的な魔法系
【DUNLOP】LX1000 —守備に特化した魔法系
【Prince】EMBLEM120(数量限定色) —バランス型の魔法系

こんなイメージですが、なんかRPGに出てきそうな表現ですが…( ̄▽ ̄)
飛んでいるボールのイメージもけっこう違うと思いますし、ぜひ参考にしていただければと思います♪

オーバーサイズ系のラケットだと各モデルに一回り小さいスペックのラケットがありますね!
…「しっかり打てる魔法系」と勝手に名前を付けましたので…
次はそちらも打ち比べていきたいと思います♪
動画の公開をお楽しみにお待ちくださいませ!

▼動画内で比較した3機種はこちら

【HEAD】SPEED PWR L
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-29/speed2022/gd14843

【DUNLOP】LX1000
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-22/2021lx/gd14348

【Prince】EMBLEM120(数量限定色)
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-28/emblem2020/gd15121

【Fukkyの独り言】いわゆる「魔法系」と呼ばれるラケットをメーカーの垣根を越えて比較インプレ!

ラフィノの冨貴塚です。

お外で撮影をすると天気がいい!

まぁ、天気が良くないと撮影ができないのですが(笑)

天気がいいのは良いことですが、良すぎて暑いくらい( ̄▽ ̄;)
ピンクイオンと共に撮影をしてまいりました!

肝心のお題ですが!
オーバーサイズと呼ばれるフェイスサイズが大きめのラケット…
その中でも「魔法系」と呼ばれるようなラケットたちを集めて比較してみます!

【Prince】エンブレム120
【DUNLOP】LX1000
【HEAD】スピードPWR L

フェイス形状としてはティアドロップと呼ばれる形状をしているオーバーサイズのモデルを集めて実際に比較をしてみるとどうなのか?というお話に!
さらに!もう一回り小さいフェイスサイズのモデルの3機種も比較をしていきます!

いわゆる魔法系と呼ばれるラケットですが、その中でも違いがあるはず!
ということで、メーカーの垣根を越えてインプレしてまいります♪
(なので、今回は誰も呼ばずに撮影者の太田とスリンガーバッグと共にです)

詳細はまた後日ご紹介させていただきますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【Prince】ラケット一覧
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-28
【DUNLOP】ラケット一覧
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-22
【HEAD】ラケット一覧
https://www.lafino.co.jp/c/top/racket/ra-29

【HEAD】BOOMシリーズ「TEAM/TEAM L」インプレ!ボレー&サーブ編公開!

ラフィノの冨貴塚です。

【HEAD】BOOMシリーズ「TEAM/TEAM L」インプレ後編となるボレー&サーブ編公開です!

中村コーチが負傷中ということで山崎コーチと共にインプレ収録が進みまして…

PRO/MPの時そうでしたが、山崎コーチはこのBOOMシリーズはお気に入りの様子です(笑)

さて!肝心のインプレの方ですが!
軽量系ならではの操作性の良さは抜群です♪
特に「TEAM」の方はより操作性の良さを実感できますし、軽量系特有の弾いて飛んでしまう感じではなく、軽いスペックでも一度掴むようなホールド感柔らかい打球感を実感しつつ飛ばせます!
「TEAM L」は少し長さのあるスペックになりますが、軽くなっている分もありそこまで操作性に難は感じませんでした。
「TEAM」と比べるとよりフェイス部の撓み感とラケット自体のアシスト感を実感できるので、どちらのスペックでもボレーでの扱いやすい印象があります!

そして、サーブ…いつも中村コーチに丸投げのインプレだったので二人揃って不安の中打たせていただきました(笑)

スペック的に長さもあり、アシスト感もあるという意味では「TEAM L」の方が全体的に飛ばしやすくアシスト感もある印象!
ただ、しっかりと自分から振って飛ばしたい、振り抜き感を重視したいという方には「TEAM」の方が制御しやすい感じになっています!

一通り打たせていただきましたが、ただの軽量スペック…とはいえない、各々の特徴がはっきりと分かれているBOOMシリーズの軽量スペック!
ダブルスをするにあたってのボレーの操作性、コントロール性…振りやすい部分でのサーブの打ちやすい感覚という意味ではダブルスプレーヤーの方がチョイスするというのもアリかと思います♪

これで「PRO/MP」「TEAM/TEAM L」と一通りのスペックが揃ったBOOMシリーズ!
各スペックすべてモールドが違い、ターゲットも異なる印象なので、「すべてのスペックが本命」といえると思います!
ラケットに求めるスペックや使い方をイメージしながらチョイスしてみて下さい!!

【HEAD】BOOMシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/boom2022

#HEADyougotthis
#きみならできる
#ぼくに任せて

【HEAD】BOOMシリーズの軽量スペック「TEAM/TEAM L」の全貌公開!合わせてオンコートのストローク編も公開です!

ラフィノの冨貴塚です。

ちらほらとお問い合わせをいただいておりましたが…
いよいよ全貌公開となります!
【HEAD】BOOMシリーズの軽量スペック「TEAM/TEAM L」

軽量スペック…というと、「ツアースペックを軽くしたモデルでしょ…?」
と思いがちですが、実はBOOMシリーズの軽量スペックはただ軽いだけではないのです!
ラケットのモールドが異なり、各スペックでターゲットがはっきりと分かるように特徴があります!
細かい部分なので、まずは詳細を【HEAD】小林氏からご紹介していただきます!
(種さんも一緒にいますが、こういったお話はやはり小林さんにお任せです(笑))

「未来の打球感」というシャフトのしなりとフェイス部のパワー感を発揮させつつも各モデルの特徴があり、「どういったパワー感、コントロール性を求めるのか」によってシリーズの中からスペックをチョイスする形になると思います!

合わせてオンコートのストローク編も公開!

なかむらこーちは右手を負傷中となってしまったので…
山崎コーチに頑張ってもらい、中村コーチはプレーを見ての感想を頂きます!

「軽いラケット=簡単に飛ぶ」だけではなく、しっかりと振って飛ばしていくにあたり各スペックの特徴がはっきり出ていること。
弾いて飛ばすだけではなく、BOOMらしい感覚もしっかりと感じられる完成度の高い軽量スペックであることが実感できます♪

TEAMの方は自分からしっかりと振って飛ばしやすく、ラケットのアシスト感もあるのでボールに飛び感とコントロール性に富んだイメージ
TEAM Lはロングタイプのスペックなので、自然とヘッドが走る感じがありより小さい力でもボールを飛ばせる感覚。
スペックを見るだけでも全然印象の異なる軽量スペック。
「PRO/MP」を軽くしただけ…というよりも各々の特徴がはっきり分かります!

後編ではボレーとサーブのお話をしていきますので、続報をお楽しみにお待ちくださいませ!

【HEAD】BOOMシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/boom2022

#HEADyougotthis
#きみならできる
#ぼくに任せて

【HEAD】BOOMシリーズのインプレ収録!さらに快適に楽しくテニスを♪

ラフィノの冨貴塚です。

本日は【HEAD】BOOMシリーズのインプレ収録!

ちょっと気になる写真…
中村コーチの右手…
髪をサッパリして春仕様の山ちゃん(笑)

今回はBOOMシリーズのラケットを使って楽しくテニスを!
…という勝手なイメージを作ってのインプレ収録でした(笑)

発売から好評いただいているBOOMシリーズ!
柔らかいフィーリングとホールド感、適度なアシスト感は中厚ラウンドフレームとボックスフレームの中間的な要素のイメージのBOOM!
メーカー在庫がなく、当店の在庫のみで対応しているモデルが多くなってきておりますので、ご検討いただいているお客様はお早めにご注文ください!

動画の内容詳細はまた後日となりますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【HEAD】BOOMシリーズ:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/boom2022

#HEADyougotthis
#きみならできる
#ぼくに任せて

【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)発売開始!

ラフィノの冨貴塚です。

3月19日発売開始【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)
通販でご注文いただいているお客様へはお張り上げ出荷を開始しておりますので、すでにお手元に届ている方もいらっしゃるかと思います♪

店頭にも初回入荷分が到着!

このご時世なので欠品する可能性もあるかなと思ってちょっと多めに店頭分も発注♪
…そして、発売日当日すぐにお問い合わせをいただきご購入いただく方もいらっしゃったりと注目度はとても高い様子…
確保分がちょっと心配なので、ご検討いただいている方はお早めにご注文ください!

インプレ動画もメイン機種の「PRO/MP」、軽量系「MPL/TEAM」の収録をしておりましたが、さらに軽量系のモデルも展開しています!
モールドやスペックを見るとロングセラーのモデルと同じ形状になっている「PWR」「PWR L」
インプレ動画が上がっていないにもかかわらずご予約もかなり入っていたり…
ツアーモデルからパワー系までと広いスペック展開になっていますので、ぜひ一度商品ページの方もご覧いただければと思います♪

【HEAD】AUXETIC SPEED(2022年モデル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/speed2022

【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)「MPL/TEAM」の初打ちインプレ後編公開!

ラフィノの冨貴塚です。

先日公開しておりました【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)「MPL/TEAM」の初打ちインプレ!

前編ではストロークでのインプレでしたが、その時点でもこの2機種の違いはハッキリと出ておりました!
フレーム厚やシャフト部の構造から「軽量スペック」と一括りにしてもラケットスペックの持つ特性がはっきりと出ております!

後編ではボレー/サーブでの比較をしていくのですが、そこでもはっきりと差が出てきています!
詳細は動画にてご覧ください!!
ボレー/ストロークでのヒッティングは2ボレー(中村コーチ/Fukky)1ストローク(山ちゃん)となり、合宿のメニューみたいになりました( ̄▽ ̄)

ラケットの持つパワー、安定感で合わせて飛ばしていく感覚では「TEAM」
軽量系ならでは操作性のメリットを生かして自分で操作して打っていく感覚では「MPL」
ボレーでも各々のメリットがはっきりと出ています!

サーブでも振り抜きの差やラケット自体のパワー感による違いもありますので、この辺りもプレーやスイングのイメージに合わせてチョイスできるところですね♪

一言に「軽量モデル」ということでも、ラケットの違いはハッキリとありますので、ご自身のプレーイメージに合わせてチョイスしていきましょう!

【HEAD】AUXETIC SPEED(2022年モデル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/speed2022

【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)「MPL/TEAM」の初打ちインプレ公開!軽量系と括ってもその差は歴然!!

ラフィノの冨貴塚です。

先日収録しておりました【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)のインプレ!
「PRO/MP」の続きとなるインプレで、軽量系のスペック「MPL/TEAM」になります!

SPEEDシリーズのスペック名も変更があり、前作モデルのスペック名だと「MPLはMP LITE」「TEAMはS」のスペックとなります!

軽量系…と一言で括ってしまう形になりますが、実際に比較をしてみると全然仕様が違うわけで!

横から見たフレーム厚の部分でもその違いは分かるかも…

スペック数値的にも重さとバランスの違いだけでというわけではなく、各々が持つ個性によってターゲットも変わってきます!

そのあたりを改めて【HEAD】種氏がちょっとだけ解説(笑)
ヒッティングは【クレール】中村コーチ、山崎コーチと共にお送り致します♪

しっかりと振って打っていきたいということであればMPのモールドを軽量化したMPL
ある程度ラケットのパワー感を使って打っていくということであればTEAM
しっかりと違いが出ていると思います!

後編ではボレーやサーブの使用感をお伝えしていきますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【HEAD】AUXETIC SPEED(2022年モデル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/speed2022

【HEAD】AUXETIC SPEEDシリーズ(2022年モデル)「MPL/TEAM」のインプレ収録!

ラフィノの冨貴塚です。

【HEAD】オーセチック搭載のスピードシリーズのインプレ収録の続き!
軽量スペックとなる「MPL/TEAM」の収録でした♪

スペックの名称が変わっていますが、「MPLは旧MP Lite」「TEAMは旧S」のスペックと同じ形になります!

MPLはMPのモールドをそのままに軽量化したモデル
TEAMはフレームに厚みを持たせ、ストリングのピッチもMPLとは違って少しセンターより煮詰まっている感じになります。

今回もいつものメンバー【クレール】中村コーチ、山崎コーチ、【HEAD】種氏と収録してきました!

ラケットのデザインが同じで遠目に見ると違いが分からないので、前回とは立ち位置を変えて写真を撮りました( ̄▽ ̄;)(あまり深い意味はありません(笑))

一言で「軽量系」といっても見た目からして違いがありそうな雰囲気…
詳細はまた動画公開時にご紹介してまいりますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【HEAD】AUXETIC SPEED(2022年モデル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/speed2022

【HEAD】AUXETIC SPEED(2022年モデル)インプレ!「PRO/MP」ボレー/サーブ編公開!

ラフィノの冨貴塚です。
【HEAD】の新しいラケット…オーセチック搭載のスピードシリーズ「PRO/MP」のインプレ後編が公開中です!

ストロークの時にはラケットのブレない安心感、フェイス部の撓み感が強く感じられましたが…
雰囲気に的にボールをダイレクトに受けるボレーの方がこの安心感は実感しやすいのではないかと期待を膨らませつつ、いざ!ボレー/サーブ編へ!

予想通り、ダイレクトにボールを受けるボレーの方がより打球感の柔らかさやラケット自体の安定感を実感できる感覚!
予想外だったのはMPの方が扱いやすいかなと思っていたのですが、ストリングパターンの細かいPROの方がよりコントロール性が高い印象、イメージしていたよりもしっかりと飛ばせる感覚があったこと!
オーセチックの恩恵なのか全体的にアシスト感が感じやすく扱いやすくなった感じがあります♪

発売は3月17日を予定しております!
…昨今の感じだと発売時に初回入荷分が完売することが多くありますので…
ご検討いただいている方はお早めにご予約を!

【HEAD】AUXETIC SPEED(2022年モデル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/speed2022