タグ別アーカイブ: トアルソン

【Fukkyの独り言】一言に「ウェットグリップ」といっても特徴はさまざま!

ラフィノの冨貴塚です。

最近、ちょくちょくお問い合わせをいただくのでこの場を借りてちょっと詳しくご案内!
グリップテープネタのお話なのですが、一言にウェットグリップといっても特徴は様々なのです!
その中でも今回話題になったのが…

【TOALSON】ウェットグリップ「ウルトラグリップ」「アスタリスタグリップ」「クイックドライグリップ」の3種類!

まず、一番の違いが分かりやすいのはアスタリスタグリップ!
こちらは厚みが0.7mmとほかのモデルよりもちょっと厚めとなるので、握った感じは少し柔らかめでクッション感のある印象!

厚さが同じウルトラグリップとクイックドライグリップ…
違いをみていくと、純粋に柔らかい握り心地で定番のウェット系の印象のある「ウルトラグリップ」
ウェット系の中でも手汗をかいても滑りにくい特徴の「クイックドライグリップ」

手汗が気になるという方には「クイックドライグリップ」がお薦めですが、あまり手汗がなくよりしっかりとしたウェット感を求めるのであれば「ウルトラグリップ」がいいかなと思います!

一言にウェット系のグリップテープといっても違いや特徴がしっかりと出ていますし、実際にはお好みが分かれるところでもあります。
ラケットと身体を繋ぐ部分が「グリップ」となるわけで、こだわってみるとプレーにも影響が出てきますので、興味のある方は是非いろいろ使って自分の感覚に合うモデルをチョイスしてみましょう!

…今回は同じメーカーでウェット系のグリップで違いが分かりやすいトアルソンのグリップを上げさせていただきました!(実際にお問い合わせもありましたし…)
他のメーカーでも比較をしてみると違いは分かると思いますし、ぜひいろいろ使ってみてほしいと思います!

【TOALSON】ウルトラグリップ3本入り
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/wet/gd13336

【TOALSON】クイックドライグリップ3本入り
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/wet/gd13338

【TOALSON】アスタリスタグリップ3本入り
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/wet/gd13340

グリップテープ商品一覧(ウェットタイプ)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/wet

【Fukkyの独り言】急激に暖かく…というよりも暑くなってきたので手汗が気になる!?

ラフィノの冨貴塚です。

週末はだいぶ暖かいなと思っていたのですが、週が明けたらさらにビックリするほど暖かい…(;^_^A
…暖かいというよりはすでに暑いくらい…気温は夏日寸前の日も!?

そういえば、週末にご来店いただくお客様からは「手汗が気になる…」という形でのご相談がチラホラ…たしかに急激に暑くなったことで気になるのも分かります。
ということで!個人的に手汗が気になる方へお薦めをしているグリップテープがこちら!

【kimony】ラストドライグリップ
【Toalson】クイックドライグリップ

【kimony】ラストドライグリップはいわゆるドライ系と言われる少しさらっとした感触がありつつ、極端にドライ過ぎないというのもあり、始めてドライ系のグリップにトライする方にもお薦めしやすいグリップテープ!
ドライ系のグリップに多い表面の剥離にも強いので耐久性の面でも安心♪

【Toalson】クイックドライグリップは何も考えずに使うと普通のウェット系のグリップテープなのですが、手汗をかいた時にも特有のぬるっと滑る感じが出にくいというのが特徴!
ドライ系のさらっとした感触が苦手でウェット系のグリップを使いたいけど手汗が…という方にお薦めのグリップテープになります!

冬場は乾燥しているのでウェット系でも全然気にならないという方が多いはずですが、暑くなってくると急激に手汗が気になるということだと思います…
こまめな交換はもちろんですが、使用するグリップテープの種類にもこだわってみると快適なプレーに繋がります!
ちょっと気になる方は是非一度普段と違うグリップもお試しくださいませ♪

【TOALSON】クイックドライグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd13338

【kimony】ラストドライグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd12072

【TOALSON】BIOLOGIC XX123発売に伴いまして…とりあえず!張ってみました♪

ラフィノの冨貴塚です。

先日発売になりました【TOALSON】の新作ストリング!

バイオロジックシリーズにブラックのカラーと123の細ゲージがラインナップされました!

細ゲージというだけでストリングの印象は大きく変わりますし、張ってみないことには分からないことも多いと思いましてマイラケットにお張り上げ!

ラケットは【Prince】TOUR O3 100(290g)をチョイス!

というのも、TOUR O3 100にバイオロジックXX128を張っていたことがありましたし、比較するという意味でも分かりやすいかなということでこちらのラケットにお張り上げ♪、
テンションはテッパンの40Pです♪
…あとはテニスの予定を組むだけです(;^_^A

【TOALSON】Tさんから情報をいただいたときから「イチオシ」ということだったのでこれは絶対に張っておかないとマズいと思い張ることにしました(笑)

また実際にテニスをした際には使用感を載せていこうと思いますので、お楽しみにお待ちくださいませ♪

【TOALSON】BIOLOGICXX128(ナチュラル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/toalson-biologic

【TOALSON】BIOLOGICXX128(ブラック)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd14893

【TOALSON】BIOLOGICXX123(ナチュラル)と(ブラック)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd14894

【TOALSON】BIOLOGIC XXシリーズに細ゲージ&ブラックのカラーが新たにラインナップ!

ラフィノの冨貴塚です。

【TOALSON】BIOLOGIC XXシリーズに細ゲージの123と新色ブラックが追加ラインナップ!

ナイロンマルチのストリングの中ではコーティングがしっかりとした印象で、柔らかさと合わせて弾いてもくれる適度な硬さも実感できるバランスの良いストリングの「バイオロジックXX」
ストリング同士動きもよく、スナップバックしやすいという評価もあり、クセのない印象から「上達のマルチ」と呼ばれてもいましたね♪

カラーの選択ができるようになったというもポイントですが、個人的には細ゲージの123にも注目!
元々ストリングの引っかかる感覚が分かりやすいコーティングがしてあるところにさらに引っ掛かりが分かりやすい細ゲージ!スピンをかけたスイングに対してしっかりと応えてくれそうです♪
細ゲージになることで弾いて飛ばしてくれる感覚も分かりやすいのでいろいろな面でのアシスト感が実感しやすいかなと思います!

すでに発売開始となっておりますので、お張替えのご注文もいただけます♪
すでに使っている方もまだ使ったことのない方も是非一度お試しくださいませ(^^♪

【TOALSON】BIOLOGICXX128(ナチュラル)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/toalson-biologic

【TOALSON】BIOLOGICXX128(ブラック)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd14893

【TOALSON】BIOLOGICXX123(ナチュラル)と(ブラック)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd14894

【Fukkyの独り言】 毎年恒例の販売会へ!からの夜は【TOALSON】さんとの会食♪

ラフィノの冨貴塚です。

毎年恒例となっている販売会は行ってまいりました〜!
私はオンコートにて試打会のお手伝いです♪

前日がとても寒く、雨だったこともあり心配でしたが…日中は天気も良く暖かくなってよかった♪
試打会で実際打っているところみながらいろいろアドバイスをさせていただきつつ、ラケットのアテンドに勤しんできました!

このイベントもかなりの回数を重ねておりまして、いつもご参加いただくお客様からは差し入れまで♪

そして、夜は久しぶりの「吉鳥○」にて会食♪
ご一緒したのは【TOALSON】井内さん、撮影にもご協力いただいているDr.ストリングこと寺澤さん

今回の会食の最中にも撮影でのお話も上がりまして、今後の展開などのお話もいろいろできました♪
ストリングメーカーさんらしい話題でも盛り上がり、来年以降もストリングはもちろん快適なプレーをサポートしていくために出来ることを探していくという形の話題も!

毎年恒例のイベントがあり、こういった年末のご挨拶を兼ねた会食があると本当に今年も残り僅かなんだなと感じます…
体調管理にも気を付けながら年末までまた頑張ろうと思います!

【Fukkyの独り言】毎度のことですが…いろいろなストリングを張りながら迷走中(笑)

ラフィノの冨貴塚です。

ちょっと体調を崩し、ただでさえプライベートのテニスが遠ざかっていたのがさらに遠ざかり…( ̄▽ ̄;)
やっと動けるようになってきたので、少しずつプライベートのテニスも再開していっています!

とりあえず、先日久しぶりにプライベートのテニスになったのでガットの張り替え!

久しぶりのテニスだし、ポリエステルはやめておこうというのと、【Babolat】RPM SOFTを使ってみてまたナイロンモノへの興味が復活してきたので、【GOSEN】AKPRO16を張ってみました!

…早速テニスをしてみたわけですが、驚きの結果に…
というのも、ナイロンモノにしたのにもかかわらず硬く感じ飛ばない印象に…( ̄▽ ̄;)
(ほんとポリエステルにしなくてよかったと思いました(笑))
久しぶりのテニスだったし…ということだと信じたかったのですが、やっぱりアシスト感がもう少し欲しいと思い、数回使った後にちょっともったいないかと思いながらまたまたお張替え~

ナイロンマルチの【TOALSON】バイオロジックXX128にトライ!

ナイロンマルチ系でもちょっとコーティングの硬さがあり、適度な弾く感じも得られる印象!
ナイロンモノであるAKPROと比べてもホールド感とアシスト感もあるので、だいぶ楽に打てる感じになりました!…しばらくはナイロンマルチとナイロンモノでいったりきたり…かな(;^_^A

ナイロンでもかなりしっかりと打ち応えを感じられるAKPROという印象もありましたし、そこと比べれば硬めでもナイロンマルチはアシスト感はあるし…
…改めて、ラケットの使用感がセッティングで大きく変わるのを実感!
また使っていくと欲しい感覚も変わってくると思いますし、その時々に合わせていろいろ試しながら楽しんでいきたいと思います♪

【GOSEN】AKPRO:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/09-gut-gosenstrings15

【TOALSON】バイオロジックXX128:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/toalson-biologic

あなたのラケットが練習機具に!【TOALSON】パワーショットメーカー再入荷!

ラフィノの冨貴塚です。

発売してから少し時間が経ちますが…。実は店頭でも結構人気がありご要望をいただいておりました練習アイテム【TOALSON】パワーショットメーカーが先日再入荷して参りました!

写真はインプレ収録の時のものです♪

自分のラケットに装着することでラケットに重さを加えることができ、かつスイートエリアを小さくできる…
スイートエリアラケットとパワースイングラケットの両方のイメージで使える練習機具ですね!

インプレ収録の時には村上武資プロから直々にレッスンをしていただきながらの収録だったのが懐かしい!

思っていたよりも重さを感じます…というのも若干の空気抵抗も出ますので、早く振るというよりは大きく振るをイメージした方が良い感じです!
…スイートエリアが小さくなる…これがまた結構きつい…しっかりと捉えられるように意識していくのもまた大事な練習になります!

しばらくメーカーさんの方でも欠品していたものが先日入荷してきた形になりますので、お待ちいただていた方もいらっしゃるかと思います…ご入用のお客様はこの機会をお見逃しなく!

【TOALSON】パワーショットメーカー:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd13370

【TOALSON】クイックドライグリップの特徴…ウェット系でも汗を吸っても滑りにくいというのは季節に限定せず使いやすい♪


ラフィノの冨貴塚です。

発売してからそれなりに時間が経ち、リピート率が高く好評いただいています!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0518-2.jpg
【TOALSON】クイックドライグリップです!

…気が付くと在庫薄になっていることも多い…ということは、リピート率が高くお客様自身が選んでお買い上げいただいているのだと思っています♪

ウェット系のグリップではありますが、汗を吸ってもウェット系特有のヌルっとした滑る感じが出にくいのが特徴!
…この特徴を説明しないとただのウェットグリップになってしまうのですが…

夏場の暑い時期では手汗をかく方にドライ系のさらっとした感触が苦手というかたにこのクイックドライグリップをお薦めしておりました!

…涼しくなって普通のウェットグリップにするのかと思いきや、やはりプレーをする中では手に少なからず汗をかくことはあるわけで、そういった時にも使えるというのがポイントになってくるのだと思います!ある意味年中変えずに使い続けられるという意味では万能なグリップという表現もできるのではないかと!

グリップの感触は手とラケットを繋ぐ大事な部分なので、お好みも分かれるところかと思います!
いろいろ使っていく中で自分のイメージに合うモデルを選んでほしいのですが、出来ればいろいろな種類を試したうえで自分にとってのベストを探していただければと思います!

【TOALSON】グリップテープ一覧 http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2462

【Fukkyの独り言】汗をかく時期にお薦めのグリップテープたち!

ラフィノの冨貴塚です。

気温がグ~ンと上昇して夏日…いや、真夏日になる日もありまして…( ̄▽ ̄;)

梅雨というよりは夏のような季節感で、通勤でもそうですし、店内でもちょっと動くと汗が…

こんな時期は当然身体だけでなく、手にも汗をかくわけでテニスをする上ではプレーにも大きく影響が出てきます!

この時期にはこの手汗を気にしてグリップテープの選ぶ方が多くなりますので、個人的にお薦めをしているものをご紹介!

「【TOALSON】クイックドライグリップ」、「【kimony】ラストドライグリップ」

ウェット系のグリップでありながらも汗をかいても特有のヌルっとした感触が出にくいクイックドライグリップ。

ドライ系の中ではちょっとウェット感もありながら表面の剥離が少なく耐久性のあるラストドライグリップ。

好みが分かれるところでもあるので、どちらがいいというわけではないのですが、握った時の感触的な差も含めてぜひいろいろ試してみて感覚的に合うモデルをチョイスしていきましょう!

グリップはラケットと身体を繋ぐ重要な部分ですので、交換はこまめに行っていただきながらこだわって使っていただければと思います♪

【TOALSON】クイックドライグリップ:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd13338

【kimony】ラストドライグリップ:http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd12072

【TOALSON】の定番ナイロンモノストリング「ゴールド」と「アスタリスタ」を比較インプレ!

ラフィノの冨貴塚です。

【TOALSON】ストリングのインプレが公開となりました~!

今回は定番のナイロンモノストリングから「ゴールド」と「アスタリスタ」を比較インプレ!

どちらも同じナイロンモノではありますが、芯の部分の形状に違いがあり、実際に打ってみるとその違いも明らかに!

「ゴールド」まさに昔からある定番のナイロンモノという感じなので、打球感的にはちょっとしっかりめで打ちごたえも感じられる印象!

「アスタリスタ」は「ゴールド」と比べると打球感的には柔らかく、ストリング自体がしっかりと掴んで飛ばしてくれるアシスト感を感じ取れます!

今回も【TOALSON】S-MACH TOUR v3.0にセッティングしておりますが、セッティングをナイロンモノにしたことでこれまたガラッと雰囲気が変わるという…その辺りもぜひ参考にしてみて下さい!

最近ではナイロンモノを張る方も少し少なくなってきている印象がありますが、ぜひ動画内でのコメントなどを参考にしていただいて候補の一つとしてご検討下さい!

そういえば、アスタリスタはカラーが豊富であるという点も人気の一つ♪

ラケットのカラーに合わせるなどのコーディネートを楽しめるのも良いですね(^^♪

【TOALSON】S-MACHシリーズhttp://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/s_mach

【TOALSON】 ストリング一覧はこちらからhttp://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gut-26