オーバーサイズ系のラケットの方が進化を感じやすかったり…その中でもこの「魔法の扇」の注目度は別格!

ラフィノの冨貴塚です。

ハイパワー系、オーバーサイズのラケットと一言でいっても、実際に使ってみると各々かなり違いがあるようになりました!
一昔前は「とりあえず、よく飛ぶ!」この一点に尽きるので、どうしてもショートスイングでゆったりと振ってテニスをする方へ!というイメージで、
ちょっと大きめにスイングすると制御不能になってしまうことも多々…(汗)

しかし、最近のオーバーサイズは(ある程度のスイングスピードで)振ってもしっかりとコントロールできるんですよね~
ラケット自体のパワーや安定性は感じつつ、スイングした時には適度なホールド感!
ボールを飛ばすために反発力のある硬い感触ではなく、柔らかいフィーリング!
さらには回転をかけてコントロールするなんてことまで!!
(個人的にはオーバーサイズ系のラケットをインプレした時の方が、ラケットの進化を感じていたりして…)

その中でもラケットの形状まで大きく進化してパワーアップしたハイパワーラケット!1223-2【Wilson】「魔法の扇」の異名を持つ「ULTRA XP125」

扇形に広がるフレーム形状、ストリングパターン!
ヨーク部の形状にも特徴がありますね♪
1223ガットを張るとこんな感じになるので、発売当初は張り上げにだいぶ苦戦しました(^^;)
↓↓↓
1223-1今ではたくさん張らせていただいたので問題なしですが♪

見た目のインパクトがかなり強いせいか、このラケットを見ると…
「これすごいな~♪なんでも返せそう♪」まさに「ウルトラかえる魔法の扇」な感じ!
飛んでくるボールに合わせてコンパクトなテイクバックからスイングをして回転をかけてコントロールなんてことも♪
っていうか、勝手に回転掛かってコントロール出来ちゃう感じ!!
動画の反響も非常に大きいのです~(^O^)

「動画見たけど、本当にそんなに上手い話があるの~?」
と、疑い半分でお買い上げいただいた方も…
「これはその通りだねぇ~♪」
そんなお言葉を頂戴することも多々ありまして、非常に好評なラケットなのです♪

ちょっと疑心暗鬼なぐらいからでもお使いいただく価値のあるラケットだと思いますので、
オーバーサイズ系のラケットをご検討いただいている方は試してみる価値ありですよ!

【Wilson】「ウルトラかえる魔法の扇」ULTRA XP125
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd8949

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中