日別アーカイブ: 2018年2月2日

【Fukkyの独り言…】結局買いました( ̄▽ ̄)だって振りやすかったんだもん(笑)

ラフィノの冨貴塚です。

先日ブログでちょっとだけ言ってしまいましたが…
買いました(笑)
グラフィンタッチ・プレステージMIDです!

そして、お約束のようにレザーです!
個人的に巻きやすくて好きな【TOURNA】レザーグリップ です♪

…あれだけ飛ぶラケットの方が良い様なお話をしておりますが、
やっぱり小さくて取り回しが良く、振り抜きがいいラケットが好きなんです(笑)
そして、目指すは井藤祐一プロのような素敵なバックハンド♪
(私は片手打ちですが…打球音に憧れが~♪)

楽に打てるラケットはもちろん大事なことですが、抑えるのに気を使うということも分かっており、敢えてストレスフリーに振り回して使えるラケットを選ぶというのもありなのかなと思って今回購入に至りまして♪

…とはいえ、いろいろなラケットを使い回していくことになるので、次回のブログでラケットが変わっていても何も言わないでください(笑)

まずはガットは【GOSEN】GTOUR3 16L!
フェイスサイズが小さいので5P落として35Pで。
様子を見ながらテンションを変えたり、ガットを変えたりいろいろいじっていこうと思います~♪
詳細はまた後日ブログにて!お楽しみに♪

【HEAD】グラフィンタッチ・プレステージシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2201

【GOSEN】GTOUR1
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-1/gd9130

【TOURNA】レザーグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd8977

【Fukkyの独り言】緩くたっていいじゃない!自分が使いやすいのが一番なのです!

ラフィノの冨貴塚です。

最近、本当にローテンションがいい感じに広まってきました( ̄▽ ̄)
あっ…別に無理強いはしてませんよ。
そして、合わない方がいることは百も承知です。
ちゃんとご説明させていただき、納得していただいた方にお薦めしています!

冬場は気温、湿度の関係もあり硬く感じやすい季節…
なので、ローテンションをお薦めするにはもってこいなのです(笑)
ということで、こんなセッティングになったりもします…
【GOSEN】GTOUR1 16Lで35P
もともと緩めのセッティングだったのですが、さらに思い切って5Pほど落としてトライ♪

「緩いと飛び過ぎないですか?」
そんな心配のお声もいただきます。
テンションが緩いとガット自体の動きが良くなり、スピンもかけやすいのでその分飛びを回転で抑えやすかったりもします!
発想の転換です~(^^♪

もう一つ…
「緩いテンション」と「緩くなったテンション」は違いますので!
緩い張り立てはしっかりと撓んで反発する新鮮な感触!
時間が経って緩くなった状態はガット自体の弾力がなくなってしまうので、思った以上にボールが飛びません!
と思っていたら、突然大きく撓んで飛び過ぎたりとコントロールが難しくなったりもします。
感じ方はお使いになる方によって様々かと思いますが、時間が経ったガットを使うのはプレーも不安定になりますし、やはり負担も大きくなります。

ポイントは新鮮な緩いテンション!なのです♪
周りから何と言われようと良いのです。
ローテンションが使いやすいと思えば、それが一番。
逆にハイテンションが使いやすいと思えば、それが一番。
比較したからこそ分かる自分の適性だと思います。
興味のある方はいろいろ試していただき、自分にとっての最適を見つけてください!

お店でローテンションがご希望の場合にはスタッフまでお気軽に!
通販ガット張替えサービスの際には選択項目にない場合にもありますので、
備考欄に記入いただきご要望をお伝えください!

通販ガット張替えサービスはこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/haridai