日別アーカイブ: 2018年4月10日

【Fukkyの独り言…】【BRIDGESTONE】のグリップチェンジカスタムの使い方はいろいろ!

ラフィノの冨貴塚です。

ご注文いただいていた【BRIDGESTONE】グリップチェンジカスタムが入荷!
ラケットは新製品のX-BLADE Rsシリーズ♪
【BRIDGESTONE】X-BLADE Rsシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/xblade-rs

グリップチェンジカスタムの加工は長くしたり、重くしたりできるわけで、加工したラケットのグリップエンドは色が違います!
ブラックは5gプラス!
黄色は0.25インチロング!

通常は赤いグリップエンド!

見る人が見れば分かるこだわりのグリップチェンジですが、
0.25インチロングに出来るというのは、少なくなってしまった長尺タイプのラケットとして需要があり、実際にこのカスタムが最も多いのです♪そして、開発担当のNotake氏イチオシのカスタムでもあります( ̄▽ ̄)

個人的には5gプラスに出来るというのもこだわりのスペックに出来るというのも魅力♪
「300gだとちょっと重いけど285gだと軽いような…」
ということであれば、285gに5gプラスのカスタムにすることで290gのラケットが完成!
(ベースを重めにすればもうちょっと重くもできますね!)
かなりこだわりの詰まったオリジナルラケットができますね(^^♪
グリップチェンジは後から加工することも出来るので、実際に使ってみてから調整するというのもアリ!
あとは外付けでプラスウェイトパーツで調整することも!


【X-BLADE RSカスタマイズサービス】プラスウェイトパーツセット
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/xblade-rs/gd10917
こちらはガットを張り変える際に交換する形ですね~♪

この細かいカスタマイズができるというのは大きな魅力!
なかなかしっくりこないという方はこういった形でカスタマイズしてみてはいかがでしょうか!?

【BRIDGESTONE】ラケット一覧はこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ra-27