日別アーカイブ: 2018年7月17日

【GOSEN】G-TOUR3 新色ブラック17ゲージ(1.23mm)インプレ公開!「食いついて飛ばす」G-TOUR3の特徴がはっきりとわかるのはこの17ゲージ!

ラフィノの冨貴塚です。

【GOSEN】G-TOUR3インプレの続き!
第2弾はG-TOUR3 17(1.23mm)です!!

ゲージとしてはポリエステル系の中ではオーソドックスなゲージとなりますが、弾く硬いというイメージの強いポリエステルの中では「掴んで飛ばす」というイメージを最も表現できるゲージがこの17ゲージ(1.23mm)

ラケットは【SRIXON】REVO CX2.0にテンションは40Pでセッティング!
ラケットもREVO CX2.0TOURよりもパワーのあるREVO CX2.0なので、少しホールド感を出しやすく、オーソドックな印象にできるかというイメージでセッティング…これがどうなるのでしょうか。

では、さっそく動画の方をご覧くださいませ♪

ボールの飛ぶ感じ、押し出す感覚はとてもよかったのですが…
想定外だったのはホールド感がかなり強く感じられたこともあり、思っていた以上にボールが持ち上がっていったこと…
三浦氏の解説ではG-TOUR3の特徴である「食いついて飛ばす」という感覚がしっかりと出ているということで、ある意味三浦氏からすれば狙い通りだったということですね!
慣れで修正できる感じではあるので、結果的にはある程度抑えが利いてしっかりとコントロールできました♪
弾くと飛ぶのバランスがハッキリと出ているのがこの「G-TOUR3 17(1.23mm)」ということでしたので、初めて使う方は17ゲージ(1.23mm)からトライするのがお薦めですね♪

さて、ラストは16Lゲージ(1.28mm)!
お楽しみに~♪

【GOSEN】G-TOURシリーズはこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gtour

【GOSEN】G-TOUR3 新色ブラック17L(1.18mm)インプレ公開!細ゲージならではの反発力を改めて実感!

ラフィノの冨貴塚です。

先日収録しました【GOSEN】インプレ動画!

お題は新色ブラックが発売となったG-TOUR3!
新たに追加されたゲージもあり、改めてその使用感をインプレ動画にて収録致しました!!

まずは一番細いゲージの17L(1.18mm)から!
私は【SRIXON】REVO CX2.0TOURに40Pでセッティング♪
ボックス形状の薄いフレームはしなりが強いので細いポリエステルで弾き感を足すことでバランスを取ろうと目論みました( ̄▽ ̄)
さて、その結果はどうなったでしょうか!?
三浦氏による説明、私と中村コーチのセッティングのご紹介も合わせてご紹介しております!

G-TOUR3のポリエステル系の中ではかなり柔らかいフィーリング(食いつき感)に細ゲージの反発力がボックス形状のしなりといい感じにマッチ!
…これはかなりイメージ通りになったのでしてやったりな気分(笑)
ラケットのパワー不足を補うようなイメージ使っていただくのいいですね♪
そして、三浦氏の客観的に見た時の解説もまた秀逸!

お次は17ゲージ(1.23mm)編へと続きますので続編もお楽しみに♪

【GOSEN】G-TOURシリーズはこちらから!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gtour