CXシリーズとの比較で体感!【SRIXON】REVO CV3.0F-TOUR&3.0F-LSインプレ!(ストローク編)

ラフィノの冨貴塚です。

本日は早朝インプレ撮影!
お題は【SRIXON】新REVO CVシリーズ!
いろいろ撮影をしてまいりましたが、いよいよ最後の2機種!!

弾丸派の「REVO CV3.0F-TOUR」&「REVO CV3.0F-LS」なのですが、
今回は比較をしようということで、スペック的に近い…

「REVO CV3.0F-TOUR」は「REVO CV2.0」と比較!
「REVO CV3.0F-TOUR」ラウンド形状
重量:305
バランス:323
フェイスサイズ:97
フレーム厚:23-24-23

「REVO CV2.0」ボックス形状
重量:305
バランス:315
フェイスサイズ:98
フレーム厚:21-21-20

「REVO CV3.0F-LS」は「REVO CX4.0」と比較!「REVO CV3.0F-LS」ラウンド形状
重量:285
バランス:325
フェイスサイズ:100
フレーム厚:23-26-23

「REVO CX4.0」ボックス形状
重量:285
バランス:325
フェイスサイズ:100
フレーム厚:24-24-24

数字的にはかなり近い印象の2機種を比較して使用感をインプレ!
どちらも低い弾道でのショットを表現するわけですが、その中でもかなり印象が異なります!
ボックスフレーム、ラウンドフレームの違いをしっかりと体感しながらも弾道のコントロールやスピード感にどれくらい違いが出るのか!?
まずはストローク編から!

和やかな雰囲気のまま後編となるボレー&サーブ編へと続きます( ̄▽ ̄)

予約特典の締め切りも徐々に迫ってきております!
ご予約の際にはお忘れなく!!

【SRIXON】新REVO CVシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/revo2018cv

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中