日別アーカイブ: 2019年9月18日

【Wilson】「#1000分の3秒を5秒にする」ストリングのお張替えが偶然にも続きました~♪

ラフィノの冨貴塚です。

先日私の手元に届いて、まだ張っていないガットが…(;・∀・)【Wilson】「#1000分の3秒を5秒にする」です!

SNSをみるとユーザーの方にも応募、当選した方の手元には届いてたのは確認しておりましたが、当店のお客様も当選した方がいらっしゃいまして、お張替えのご依頼が!

しかも!それが続くという偶然がΣ(・□・;)

ラケットがクラッシュとラジカルで似たようなデザイン(笑)
しかも、写真を撮る角度が似てしまったので同じような絵に( ̄▽ ̄;)

この「#1000分の3秒を5秒にする」ストリングについては【クレール】村松コーチ、杉原コーチとともに収録済み♪

製品版としてはすでに収録しておりますが、発売開始まではまだ少し時間があるようでして…
発売前に私もちゃんと張って試しておかないと…(;・∀・)
さて、何のラケットに張ろう…いつテニスをしよう…
いろいろ調整が必要なので、その辺りはまた後日ご案内していきますのでお楽しみに~♪

【Fukkyの独り言】少しずつ涼しくなってきたこのタイミングでグリップテープの種類も変更!?

ラフィノの冨貴塚です。

徐々に涼しくなってきて過ごしやすい日も増えてきました♪
今年の夏もまた暑かったですね~( ̄▽ ̄;)
グリップテープもドライグリップのご要望をかなりいいただきました!
左から…
【TOURNA】のドライグリップ
【Kimony】ラストドライグリップ
【LUXILON】エリートドライグリップ
この辺りはリピート率も高く、お買い上げいただくケースも多かったですし、
初めてドライグリップを使用する方にも定番としてお薦めしています♪

そして、少し涼しくなってくると今度はウェットタイプの方に切り替える方も増えてきます!
個人的にお薦めしているのが…
【BOWBRAND】グリップテープ
【Wilson】プロオーバーグリップ

ちょっと厚めで柔らかい感触のある【BOWBRAND】グリップテープ
薄めで比較的ウェット感の強い感覚の合う【Wilson】プロオーバーグリップ

涼しくなってくると汗の量も少なくなってくるので、グリップテープ自体のウェット感が大事になってくるので、この夏から秋にかけてこちら切り替えていくという方もチラホラといらっしゃる感じに。

季節で変えていくという方もいれば、年中同じグリップを使う方もいらっしゃいます。(ちなみに私は後者です( ̄▽ ̄))

普段何気なく握っているかもしれませんが、グリップはラケットと体を繋ぐ大事なアイテムなのです。
こだわってみるとパフォーマンスアップに繋がることも!?
グリップテープの感触は好みがあったりもしますので、興味のある方はいろいろ試して自分の感覚に合うものを見つけていきましょう!

今回ご紹介のグリップテープはこちら!
↓↓↓
【TOURNA】のドライグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ac-1/acc-tourna-0002

【Kimony】ラストドライグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd12072

【LUXILON】エリートドライグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ac-1/gd9613

【BOWBRAND】グリップテープ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ac-1/bow-griptape-062201

【Wilson】プロオーバーグリップ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ac-1/gd3189

「グリップテープ」一覧はこちらから
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ac-1