【DUNLOP】「SX/FX/CX」のスペック「フェイスサイズ100・300g・320mm」をシリーズを越えて比較インプレ!

ラフィノの冨貴塚です。

先日オンコートにて収録しておりました【DUNLOP】のインプレ!

お題は【DUNLOP】「SX/FX/CX」のシリーズを越えて「フェイスサイズ100・300g・320mm」の同スペックを比較していくことに!

各シリーズのコンセプトがはっきりと分かれているので、そのシリーズを越えてのインプレというのはとっても貴重♪私も楽しみなインプレでした(^^♪

「コントロールコンセプトのCX」、「スピンコンセプトのSX」、「パワーコンセプトのFX」

実際に打ち比べて見るとその差は明らかであり、各々の特徴を生かしたショットでメリットがあります!

ただ、一つ勘違いをしてはいけないのは各々のコンセプトを生かしたプレーということにはなりますが、それ以外のショットが打てないというわけではないということ。

「ラケットに対して何を求めているのか」という部分をお使いいただく方に再度確認をしていただき、チョイスしていくことが大事になってきます!

ぜひ、今回の動画を参考にしていただき、ラケット選びにお役立ていただければと思います♪

【DUNLOP】ラケット一覧はこちらからhttp://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ra-22

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中