【Wilson】「CLASH100L 」vs 「BLADE100L 」打ち比べインプレ!

ラフィノの冨貴塚です。

先日、収録しました【Wilson】の比較インプレ!
「#ウイルソンの革命」からクラッシュ100L
「#BLADERの覚醒」からブレード100L
こちらの2機種を比較!

フェイスサイズとストリングパターンは同じ!
重量、バランス、フレーム厚の違いがあるというのは数値からも見て取れますが、実際にはラケット自体のカーボンの編み方が異なりますので、この部分が使用感として大きく差が出る部分かなと!

どちらもしなる、柔らかいラケットとして共通の認識があるのですが、この2機種を一気に打ってみるとどんな違いが出てくるのか…。

うん!同じ「柔らかい」とか「しなる」という感覚ではありますが、使ってみるとかなり違う感じになりましたとさ♪
道場氏の解説にもありましたが、
「どんなスイングをしても柔らかく感じるCLASH」
「厚い当たりをした時にパワーが出るBLADE」
この印象がはっきりと体感できました(^^♪
…同シリーズで比較してしまうと、スペック数値の部分に目が言ってしまいますが、別シリーズで比較をするとその違いが良く分かりますね♪

今回の比較シリーズはもう1種類!
「CLASH98」VS「BLADE98 16×19」に続きます!
お楽しみにお待ちくださいませ(^^♪

「#ウイルソンの革命」【Wilson】CLASHシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/clash

「#BLADERの覚醒」【Wilson】BLADEシリーズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/blade2019

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中